「初めて買ったCDってそれ?!」SIAM SHADEのNATCHIN在籍バンド「21g」 キャラクターインタビューまとめ

「初めて買ったCDってそれ?!」SIAM SHADEのNATCHIN在籍バンド「21g」 キャラクターインタビューまとめ|Myuu♪

Myuu♪編集長自らが行うアーティストインタビュー第1弾。
 
今回は音楽ライター長澤 智典さんのご協力を得て、SIAM SHADEのベーシストNATCHINと、緑の仮面がトレードマークなVo,Geno(ジェノ)率いるロックバンド「21g(トゥウェンティワングラムス)」のメンバーに取材を行った。
 
既に要点は上記のデータにまとめているので、ここからは編集長の感想を交えながら詳細に触れていきたい。

「初めて買ったCDってそれ?!」SIAM SHADEのNATCHIN在籍バンド「21g」 キャラクターインタビューまとめ|Myuu♪

NATCHIN

<音楽を始めたきっかけ>

まず影響を受けたアーティストを見て頂くと分かるが、筆者も大好きなロック・メタル寄りで取材時は大変興奮したことを覚えている。他にもLOUDNESS EARTHSHAKER ANTHEMや44MAGNUMといった、90’sに活躍したJRockバンドの先輩格にあたるジャパメタバンドの名が上がり、やはりNATCHINは生粋のロッカーなのだということが分かった。



<人生で初めて買ったCD>

他のメンバーも含め、今回この質問が最も意外であった笑
 NATCHINの人生初買いCDはなんと長渕 剛の「とんぼ」。とんぼである。とんぼ。
どうでも良いかもしれないがこのインタビューの先週に筆者はTSUTAYAで長渕 剛BESTを借りている。



<オフの過ごし方>

流石はロックスター、やはりこの世代のミュージシャンは呑む、呑む、呑む。
楽屋インタビューで「ビールを1ガロンくらい飲みます」と発言するほど。同席するメンバーは大変そうである笑



<21gの今後の目標>

これまた流石はリーダーとあって具体的な先を見据えている。
今回のLIVEで演奏された新曲「魂の歌」は筆者的に大好物だったので、是非セカンドアルバムで聴かせて欲しい。
 
ちなみに、、SNSなどで見られるユーザーの声などは楽曲制作に反映させるか否かという質問をしたのだが、それに対しては「ユーザーの声を見たりはするけど、それによって曲作りのさじ加減を変えるようなことは、ほとんどない」との事であった。あくまで自分たちの中から100%のアウトプットを出す、というアーティストとしてのスタンスを感じた。
 

「初めて買ったCDってそれ?!」SIAM SHADEのNATCHIN在籍バンド「21g」 キャラクターインタビューまとめ|Myuu♪

Geno(ジェノ)

<音楽を始めたきっかけ>

坂本冬美@姪っ子の節句というのが何とも味がある。当時もオーディエンスからの反響が大盛況だったそうで、幼少期からアーティストとしてのタレント性を持ち合わせていた様である。ちなみに今でもカラオケなどで十八番だそう。。



<人生で初めて買ったCD>

こちらは上記同様。ただしテープというのが面白い。
その後SIAM SHADEやX JAPANを始め、洋楽ROCKなど、筆者も大好きなジャンルへと進んでいくのであった。



<オフの過ごし方>

是非ニコ生かUstreamで生配信して頂きたい。笑


<21gの今後の目標>

遊び心溢れるキャラクターを感じられるコメント。
実際、センター街にGeno仮面が量産されたら泣く子も黙るだろう。
 

「初めて買ったCDってそれ?!」SIAM SHADEのNATCHIN在籍バンド「21g」 キャラクターインタビューまとめ|Myuu♪

mi-ya

<音楽を始めたきっかけ>
保守本流、THE・王道といった音楽キャリアの持ち主。3歳からピアノを続けている絶対音感の持ち主という前情報で、21g即加入が決まったという逸話持ちである。


<人生で初めて買ったCD>

キリッとした出で立ちからポロっと出た言葉が、なんとだんご3兄弟。なぜ買ったのか、というよりも、聴いてからの感想を聞いておけばよかった。。笑 いわゆるバンド音楽での初買いは「月光花」Janne Da Arc。当時単行本のブラックジャックが好きでよく読んでいて、アニメ版OPで月光花が使われていたので買ったそうです。



<オフの過ごし方>

この辺は女性っぽさを感じられ、ここで初めて大阪出身という事実が発覚。



<21gの今後の目標>

その後のステージを見て、客観的に既に到達していると思った。が、向上心溢れるスピリッツをお持ちの彼女はまだまだ上を目指していく様だ。


 
ここからは一部のマニアにしか共感されないかもしれないが、なんとmi-yaはメタル好きで、イタリア発のメロディックデスメタルバンド「Disarmonia Mundi(ディサルモニア・ムンディ)やメタルコア、ラウドに影響を受けている。まったく舌を噛み切る様な名称である。。笑


筆者もメロデスならIN FLAMES,Arch Enemy,SkyFireといった辺りを贔屓にしているものの、このバンドは知らなかった。なんでもジブリのトリビュートアルバム「Princess Ghibli」への楽曲参加やプロデュースなどを務めたことで有名だそうだ。
 

「初めて買ったCDってそれ?!」SIAM SHADEのNATCHIN在籍バンド「21g」 キャラクターインタビューまとめ|Myuu♪

Act.

<音楽を始めたきっかけ>

mi-yaの様に幼少期よりどっぷり音楽生活を送ってきた様だ。聴いてきたジャンルの幅も広く、安定したドラマーである事が後のステージをみて感じた。


<人生で初めて買ったCD>

これもなかなか意外で面白かった。TWO-MIXといえばやはり名探偵コナンだろう。この手のインタビューをすると「あ!そんな曲あったよね!」といった様な再発見ができるから面白い。

<オフの過ごし方>

ここでも幅広く安定した回答を見せてくれた。ライトノベルやネトゲなどは筆者は無縁なため、今度その魅力について小一時間ほど語ってもらいたい。笑



<21gの今後の目標>

Genoの求心力、カリスマ性を感じさせるコメント。またストイックな彼の人間性も見る事ができる。
 

以上が今回のキャラクターインタビューだ。他誌ではなかなかお目にかかれない内容だったのではないだろうか。是非こちらをきっかけに、またひとつ異なる観点から彼ら21gを好きになってもらえたら幸いである。

—————————————————–
21gの最新情報は下記よりチェック!

公式サイトはコチラ
Twitterアカウントはコチラ
Youtubeアカウントはコチラ
オフォシャルグッズはコチラ
—————————————————–

  • この記事が気に入ったら
Tak Ohama

Tak OhamaMyuu♪ 編集長

投稿者プロフィール

中学からX JAPANやL'Arc〜en〜Cielにハマり、高校からバンド(ギター)を始める。大学ではドラムに転身し、HR/HMに没頭。在学中よりバンド仲間とITベンチャーを経営し、その後エンタメ事業を手がける会社「Cowboy」を別途立ち上げネットTVなどを活用したアーティストPRに従事した後、音楽×ライフスタイルメディアの「Myuu♪」をリリース。

<好きなバンド・アーティスト>
[邦楽]:X JAPAN/L'Arc〜en〜Ciel/LUNA SEA/WANDS/T-BOLAN/TUBE/BOOWY/矢沢 永吉/BABY METAL
[洋楽]:ANGRA/SlipKnoT/Dragon Force/Dream Theater/

関連記事

この著者の最新の記事

ピックアップ記事

  1. 慶應SFC〜外資コンサルの若者が描く音楽アーティスト人生とは|Myuu♪
    皆さんこんにちは、本業でしばらくご無沙汰しておりました。Myuu♪編集長の大浜です。 今回はM…
  2. 歌舞伎町で出会ったミニスカポリスが優秀過ぎて逮捕できなかった件|Myuu♪
    こんにちは。Myuu♪編集長の大浜です。 今回はSNS時代の申し子の様な、新たな世代を感じさせ…
  3. 仕事とロックスターの両立は可能か?家事代行リーディングカンパニー「ベアーズ」部長に聞く|Myuu♪
    暑いですね。皆さん、暑中見舞い申し上げます。 いきなりですが、読者の皆さんにはやりたいこと、成…
ページ上部へ戻る

Myuu♪をフォローする