NOV(AION VOLCANO 地獄カルテット)が滋賀県に降臨

NOV(AION VOLCANO 地獄カルテット)が滋賀県に降臨

LUNA SEA、L’Arc〜en〜Ciel、西川貴教等の後輩に慕われるカリスマ ボーカリストのNOVが滋賀県に降臨する。滋賀県は、西川貴教、Gackt等の所縁の地だ。

そんなNOVにインタビューを試みた。

今回のセッションへの意気込み、どんな経緯のどんなイベントか等教えてください。

2012年に地獄カルテットとしてイベントに誘われたんだ。その時に、ライブ前ライブ後いろいろと良くしてくれた。そして、今回ソロで誘われたんだけど、内容はともかく、何かを返したいなと思い参加することにしたんだ。

セッションイベントに色々出演なさっていますが、苦労なさった思い出を教えてください。

セッションイベントは僕にとって、プレイヤー感覚を持続する、対プレイヤーとのコミュニケーショを計る、いろんな素敵な曲にチャレンジ精神でプレイできる空間、それを観てもらう。苦労というものは、今まで感じたことはないけど、ひとりひとり、プレイヤーと合わすときのリズム感などが違うので、そこに合わすことがスリリングなんだ

ライブ、イベントで各地を巡られた中で印象的な場所、思い出話を教えてください。

これまで、いろんな所へ行ったけど、どこも熱かった!だめだこりゃっ!て場所はなかった。これは、いろんな裏方の人達がサポートしてくれているからだと思う。

そんな中で印象的だった場所と言えば、一番最初の活動バンド、PARANOIAの初めてのツアーで横浜に行ったとき、確かシェルガーデンというライブハウスだったかな。お客様が3人だった!

そのうちひとりは大阪からの方で、あとひとりは、僕たちを違うバンドと勘違いしていた方。

ガキだった僕は、やる気のないライブをやってしまった。MCでやる気のなさを出してしまったんだ。ライブ後、楽屋でギターのリーダーにとても怒られた。少なくてもちゃんとやろうぜ!と。

あの経験は、それからの僕を変えてくれた!だから、彼には感謝している。

NOV(AION VOLCANO 地獄カルテット)が滋賀県に降臨

ライブ、イベントで各地を巡られた中で美味しかった店、思い出話を3軒教えてください。

1位博多のやまちゃん。

酒は旨いし、刺身も旨いし、そして、締めのくくりのラーメンがたまらないんだよ。もう約20年くらい、博多に行くと必ず行くよ。

地獄カルテットなんて、ライブの前の日に行って、ライブ終わってからも行くんだよ!みんながハマる店だよ!

2位名古屋の手羽先のやまちゃん

今では、チェーン店になりすぎて、何処にでもある店だけど、その昔、打ち上げで初めて手羽先を食べたあの衝撃は忘れられない。地元のバンドマンに食べ方も教えてもらった。ある部分を千切ると、口の中に「すっ!」と、全部入るんだよ!あの時は、ビールと手羽先50個だけでじゅうぶんだった!

3位広島のお好み焼き屋ハッショウ

PARANOIA時代に初めて広島に行ったとき、これには長い話しがある。

ライブ終了後、僕とHEATH(Xで活躍しているね)が先に店に行ったんだ。店はカウンターだけの小さい店で僕ら二人しかいなくて、メンバーが揃ってからメニューを頼むことにしたので、店員さんは、奥に引っ込んでいたんだ。待てども待てども、他のメンバーが来ないので、HEATH「もう先に頼んで食べようか?」「そうだね」となったので、僕は店員さんを呼ぼうとしてカウンター越しを覗いたんだ!

何が起きたと思う?

僕の右腕が大火傷になったんだ

僕は目の前の鉄板に火がついていることに気づかず、そこに右腕をだいたんに押し付けてしまったんだよ!

じゅー!と音がして大火傷さ!

店員さんは、そこのおかみさん。
「何してるのー!!!?」っと怒られた!

HEATHは心配してくれている。

耐えようとした僕だが、だめだ痛すぎる!

おかみさんが「こっちにおいで!」と、奥の調理場の水道に導かれ、火傷した肘に水をかけ続ける耐えるが痛い!本当に痛かった!そんなときに、他のメンバーが来た。

「なにしてんねん?」

その後、お好み焼きを食べたのだが、味がわからなかった!

なぜ?まだ激痛かったからさ!

そして1年後、広島ツアーの時、同じ店に行き、鉄板に気をつけながら、美味しい美味しいお好み焼きをいただいたとさ!

まだ、巡られたことがない場所でこれから進出なさりたい所がありましたら教えてください。

沖縄です。
ロックの熱い街で、行っていないのは沖縄なんだ!
近いうちに行くぜ!

11月15日滋賀BARI-HARI

トシミツpresents『ヘヴィスタイル~GIG~vol.18 special GUEST Nov』

チケット
前売3,000yen
当日3,500yen
ドリンク500yen

OPEN/START未定

詳細は
http://ks-house7.moo.jp/home.html

NOV
http://nattyfieldnov.web.fc2.com/

  • この記事が気に入ったら
野島 茂朗

野島 茂朗日本HEAVY METAL振興協会事務局長&鋼音の寄稿士

投稿者プロフィール

週末は介護施設で認知症高齢者と懐メロを歌う。

中学から44MAGNUMやEARTHSHAKER、LOUDNESSにハマり、織田裕二、デーモン小暮、水嶋ヒロの母校の桐蔭学園高校に進学。大学ではWFS(爆風スランプ、聖飢魔II、ZIGGY森重樹一等を輩出した)に短期間在籍。同期には奥村慎也(ex恋愛信号、exジェッター3)新聞、広告、出版、携帯コンテンツ業界勤務を経て独立。元ジャニーズ平本淳也と出版社を起業した際に、ビジュアル系バンドのインタビュー本を作った。

exZIGGY大山正篤と音楽レーベルを立ち上げ
exCRAZEの鈴木慎一郎のソロアルバム、exANTHEMの福田洋也と音楽配信事業を興し、exBLIZARDの下村成二郎の演歌風メタル等 音楽事業にも携わる。2014年末にはnov(AION 、地獄カルテット、volcano)、44MAGNUMの広瀬さとしJIMMY等出演のドリームセッションを主催。

http://dmm-news.com/article/977138/
EARTHSHAKER 西田昌史 marcy&44MAGNUM 梅原達也paulの対談をDMM NEWSで企画構成

<好きなバンド・アーティスト>
[邦楽]:44MAGNUM、LOUDNESS、EARTHSHAKER、ANTHEM、B’z、
地獄カルテット、聖飢魔II、D'ERLANGER、SEX MACHINEGUNS、摩天楼オペラ、THE ALFEE、哀旋士、BLIZARD、Lioncode他

[洋楽]:ジューダスプリースト、 エアロスミス、レッド ツェペリン、ガンズ&ローゼズ、KISS 、Europe他

関連記事

この著者の最新の記事

ピックアップ記事

  1. 仕事とロックスターの両立は可能か?家事代行リーディングカンパニー「ベアーズ」部長に聞く|Myuu♪
    暑いですね。皆さん、暑中見舞い申し上げます。 いきなりですが、読者の皆さんにはやりたいこと、成…
  2. 歌舞伎町で出会ったミニスカポリスが優秀過ぎて逮捕できなかった件|Myuu♪
    こんにちは。Myuu♪編集長の大浜です。 今回はSNS時代の申し子の様な、新たな世代を感じさせ…
  3. 慶應SFC〜外資コンサルの若者が描く音楽アーティスト人生とは|Myuu♪
    皆さんこんにちは、本業でしばらくご無沙汰しておりました。Myuu♪編集長の大浜です。 今回はM…
ページ上部へ戻る

Myuu♪をフォローする