モーニング娘。AKB48もハイテクdeath metalメタルカバーの地獄カルテット|9月8日高田馬場CLUB PHASE降臨

モーニング娘。AKB48もハイテクdeath metalメタルカバーの地獄カルテット|9月8日高田馬場CLUB PHASE降臨|Myuu♪

教則本ベストセラー作家、講師としても大活躍の実力派ミュージシャンのバンド地獄カルテット。

AKB48やモーニング娘。のメタル調カバーも最強。

そんな地獄カルテットのボーカリストのNOVさんにインタビュー。

地獄カルテットのバンド名の由来を教えてください。

地獄シリーズの教則本の著者で作られたバンド。

私が加入するまでは、ドラム、ベース、ギターの三人で活動していたので「地獄トリオ」だったのです。そして私がボーカルで加入して、四人になったので「地獄カルテット」と、なりました。

AKB48、モーニング娘。のカバー等をdeath VOICEで歌うようになった経緯を教えてください。

テクニカルを全面に出していくバンドとして、いろんな曲を自分達風に変えてしまう。人気のあるアーティストの曲も、どんどんメタリックにしていこうと選んだだけです。

death VOICEで歌うスタイルは、アレンジの流れでそうなっていったということです。他のカバーでは、素直に歌ったりしているので!

AKB48、モーニング娘。で好きなメンバー、好きな曲を教えてください。

おっと!この二つのグループは、素敵だと思うけど、メンバーの名前や、のチャームポイントまでは知らない!(笑)

好きな曲なら、「風は吹いている by AKB48」「ザ☆ピース by モー娘。」かな!

ビジュアル系アーティストに大人気の「森のくまさん」「水戸黄門」等 様々なカバー楽曲を地獄カルテットでなさる中で、NOVさんのお気に入りカバー楽曲を教えてください。

これは個人的に、LUNA SEAの「I for You」です。

私とLUNA SEAの関係を抜き(LUNA SEAのJはAIONのスタッフ出身。AIONでNOVは
ルナフェスに出演)にして、わたしは、LUNA SEAファンなんです。なので、ある程度のLUNA SEAの曲は、歌えるんですよ!だから、この曲をカバーするとなったときは、めちゃ喜びました!

普段チェックする音楽メディアは何ですか。

仕事がら、

サウンドデザイナー
http://www.sounddesigner.jp/

ウィーロック
http://rockinf.net/smart/iphone.html

ゴーゴーギター
http://www.ymm.co.jp/magazine/guitar/

などなどの音楽情報雑誌です。

地獄カルテットのベーシストのMASAKIさんは、ANIMETALご出身でいらっしゃいますし、一般的知名度高い楽曲をハイテクメタル調でカバーなさる点でANIMETALと重なる部分も多いようですが、差別化としてなさっていらっしゃることありましたら教えてください。

ANIMETALは、とても人気が出たバンドだからね!重なってくれるなら嬉しいことだし、差別化するためになにをしているかと言えば、俺たちの音も格好良いぜ!と、思いながら曲を演奏して、ライブでは、俺達も面白いぜ!と、思いながら、喋りまくってますね!

私にとって、ライブは、喋りのできる音楽発表空間ですからね!音源では喋りは、聴けないでしょ?ライブならではなのは、喋りなんですよ!

そこをとても大切にしているし、差別化を感じて貰いたいのは、そこかなぁ!

一度来て、観たら癖になるよ!てへっ!

NOV
http://nattyfieldnov.web.fc2.com/

地獄カルテット
http://zigoku4.jp/

高田馬場CLUB PHASE
http://www.club-phase.com/

NOVさんのMCは昔から、観客の笑いをとるので定評あり、
昨年は、筆者企画のトークライブ「exZIGGY 大山正篤の部屋」でも大活躍いただいた。

  • この記事が気に入ったら
野島 茂朗

野島 茂朗日本HEAVY METAL振興協会事務局長&鋼音の寄稿士

投稿者プロフィール

週末は介護施設で認知症高齢者と懐メロを歌う。

中学から44MAGNUMやEARTHSHAKER、LOUDNESSにハマり、織田裕二、デーモン小暮、水嶋ヒロの母校の桐蔭学園高校に進学。大学ではWFS(爆風スランプ、聖飢魔II、ZIGGY森重樹一等を輩出した)に短期間在籍。同期には奥村慎也(ex恋愛信号、exジェッター3)新聞、広告、出版、携帯コンテンツ業界勤務を経て独立。元ジャニーズ平本淳也と出版社を起業した際に、ビジュアル系バンドのインタビュー本を作った。

exZIGGY大山正篤と音楽レーベルを立ち上げ
exCRAZEの鈴木慎一郎のソロアルバム、exANTHEMの福田洋也と音楽配信事業を興し、exBLIZARDの下村成二郎の演歌風メタル等 音楽事業にも携わる。2014年末にはnov(AION 、地獄カルテット、volcano)、44MAGNUMの広瀬さとしJIMMY等出演のドリームセッションを主催。

http://dmm-news.com/article/977138/
EARTHSHAKER 西田昌史 marcy&44MAGNUM 梅原達也paulの対談をDMM NEWSで企画構成

<好きなバンド・アーティスト>
[邦楽]:44MAGNUM、LOUDNESS、EARTHSHAKER、ANTHEM、B’z、
地獄カルテット、聖飢魔II、D'ERLANGER、SEX MACHINEGUNS、摩天楼オペラ、THE ALFEE、哀旋士、BLIZARD、Lioncode他

[洋楽]:ジューダスプリースト、 エアロスミス、レッド ツェペリン、ガンズ&ローゼズ、KISS 、Europe他

関連記事

この著者の最新の記事

ピックアップ記事

  1. 歌舞伎町で出会ったミニスカポリスが優秀過ぎて逮捕できなかった件|Myuu♪
    こんにちは。Myuu♪編集長の大浜です。 今回はSNS時代の申し子の様な、新たな世代を感じさせ…
  2. 仕事とロックスターの両立は可能か?家事代行リーディングカンパニー「ベアーズ」部長に聞く|Myuu♪
    暑いですね。皆さん、暑中見舞い申し上げます。 いきなりですが、読者の皆さんにはやりたいこと、成…
  3. 慶應SFC〜外資コンサルの若者が描く音楽アーティスト人生とは|Myuu♪
    皆さんこんにちは、本業でしばらくご無沙汰しておりました。Myuu♪編集長の大浜です。 今回はM…
ページ上部へ戻る

Myuu♪をフォローする