黒い本音の数々に広報委員(ファン)も衝撃。山田みつき(燃えこれ学園)が生誕祭で歌った、初のソロ曲の内容が…。

燃えこれ学園が月2回、有観客で行なっている「ライブ配信」。1月24日(火)に新宿KeyStudioで催したのが、「山田みつき生誕祭」。この日も、マスク越しなら声出しOKのライブとして行われた。


今の山田みつき自身の気持ちを描くように、「胸にあふれる涙を駆け抜けたらきっとShiny Day 一歩 今踏みだすよこの空へ」と歌う『Shiny Dream』からライブはスタート。「山田みつき生誕祭 最初から盛り上がっていくよー」と叫んだ山田みつきの元気な声も印象的。冒頭から、彼女たちは笑顔だ。凛々しい表情と力強いパフォーマンスを見せる幕開けも気持ちを熱くさせるが、この日のように、最初から満面の笑顔で歌うメンバーたちの表情を見つめながら、一緒に笑顔になれるライブの始まり方も嬉しい。彼女たちは、たくさんの眩しい光をこの舞台へ掻き集めるような姿も見せながら歌い踊っていた。

「寒さなんて吹っ飛ばせー!」の声を合図に飛び出したのが、『Peeeace!!!』。どんな季節だろうとこの歌が始まった瞬間、その場を青春気分満載の夏景色に変えてゆく。ときめく気持ちへ引き寄せられるままに、恋に恋した女の子がとびきりの笑顔を浮かべてはしゃぎだす。舞台の上のメンバーたちみんながドキドキする乙女の恋心に気持ちを染め上げ、自分自身を輝かせていた。その姿が眩しくて、胸がドキドキしてしまう。そのドキドキをさらに膨らませるように、彼女たちは純粋で真っ直ぐな恋心を歌にした『すき!すき!好き!!』を歌唱。メンバーらが「勇気出して 好きって叫ぼう」と明るく歌う声を聴くたびに、ワクワクが止まらない。間奏では當銘菜々が「みんなで一緒にポンコツしないように楽しんでいくよー」と、主役の山田みつきと見ている人たちへ向けたエールを送っていた。

切ない想いへ浸るように歌いだしたのが『Lost in Time』。この曲に合わせ、背景も星空に変化。心に抱えた不安を振り切り、力強く駆けだすメンバーらの姿に向け、たくさんの星がキラキラと輝きを放っていた。この日は「山田みつき生誕祭」のように、山田みつきが主役。配信映像では、山田みつきの姿を多く映し出していたのも、ライブ配信を通して参加していた人たちには嬉しい見どころになっていた。この日、熊野はるがリハーサル中に肉離れを起こし、椅子に座って参加していたこともお伝えしておきたい。

ジャジーな楽曲に乗せ、メンバーらが妖しい大人の魅力を振りまきながら『シンデレラ・クレイム』を歌唱。歌いだしが山田みつきだったのも嬉しいポイントだ。椅子に座ってのパフォーマンスになった熊野はるが、いつも以上に熱を込めて歌っていた。全体的に照明の色を暗めにした舞台の上で、メンバーそれぞれが物語の中へ心を染めきって歌っている様を感じられたのも嬉しい。

蒼音舞や佐々木千咲子の凛々しくも力強い歌声も印象的。『恋時雨』ではいつものように力強く足を蹴り上げる姿も交え、次々と言葉を吐き出すように歌っていた。みずからの身体を声を大きく鳴らす共鳴体にしながら感情的に歌をぶつける姿は、観ている側の気持ちを熱く騒がせる。続く『夢幻華』でも彼女たちは、華麗に舞い踊りながらも、躍動する楽曲に気持ちを重ねるように凛々しく声を張り上げ歌っていた。舞い散る花吹雪は、メンバーらの強い声の風を受け、激しく渦を巻くように飛び交っていた。いや、そんな風にも覚えてしまうエネルギッシュなライブ姿だった。

成田麻穂の「みつきちゃんが恋の魔法をかけちゃうよー」の言葉を合図に歌ったのが、『恋の魔法』。いつも思うことだが、気持ちをソワソワさせれば、胸を熱く騒がせるなど、燃えこれ学園のライブ自体が観ている側の気持ちをいろんな心の色に染めてゆく魔法のよう。1曲1曲、いろんな気持ちにしてくれるからこそ、その魔法を求めてしまう。


「あー、よっしゃいくぞー!!」の声が胸を熱く騒がせる。彼女たちは、熱を持って駆ける『Melodious Revolution』に乗せ、ふたたび凛々しい表情で熱唱。このブロックでは刺し色をとなる明るい歌も加えながら、全体的に胸を熱く騒がせるエネルギッシュな曲たちを中心に届けていた。

ここからは、山田みつきのソロコーナーへ。エメラルドグリーンのドレス姿に着替えた彼女は、今の自分の気持ちを綴った手紙を、応援してくれる人たちに向けて読み出した。以下、その内容を要約した形で伝えたい。

「今、思っていることは、本当に私はこのままじゃ駄目だ、変わりたいということです。応援してくれる人、期待してくれる人に応えたいと言っていてもぜんぜん出来なくて、納得のいく結果も出せてないと思っていながらも、自分を変えられない。自分の本音に一歩踏みだせない。そんな自分から逃げたくて…。でも、それでは駄目だと思いました。本当の私は、パフォーマンスを通して人の心を動かせるアイドルになりたいです。笑顔や驚き、癒し、何でもいいです。いろんな方の心を動かして、また観たい、また会いたいと思ってもらえる存在になりたいです。期待に応える自分になりたいです。2023年のわたしの抱負は「勝負」。今年は結果に対して目を背けることなく、自分自身と勝負していきます」

手紙を読み終えた後に披露したのが,自分の殻を破りたい気持ちを歌にした、山田みつきにとって初のソロ曲『Vampire distress』。自身の胸の内に抱えていた、生々しく毒々しい本音を、山田みつきは荒々しい演奏に乗せて語りだす。彼女の中にある黒い感情?アイドルという服を脱いだときに見せる素顔の思い??それを、彼女は激しく躍動した楽曲に乗せ、葛藤した自分の気持ちをぶつけるように「嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ」と歌い叫んでいた。毒舌めいた自虐的な姿が、山田みつきの真の姿?後半には、観客たちを煽る場面も。『Vampire distress』を通し、山田みつきの新たな一面を発見した気分だ。

ふたたびメンバーらが揃い、『星の記憶が降る夜に。』を歌唱。この日は、主役の山田みつきへ想いを送るようにも響いていた。「みつきー、お誕生日」(當銘菜々)「おめでとう」(全員)の声を合図に歌ったのが、『お誕生日おめでとう』。間奏では、成田麻穂が「みつきちゃんの全部が大好きー」と叫んでいた姿も印象的。後半では、舞台の中心で歌う山田みつきをみんなで囲みながら、笑顔で祝福。時折照れた仕種も見せながら、ずっと無邪気な笑顔を浮かべていた山田みつきの姿が眩しく見えていた。銀の三日月(みつき)のバルーンをメンバーみんなが肩から下げて歌っていた姿も印象的だった。

「山田が変わるきっかけを先輩方にいただいた曲です。優しい先輩方に背中を押されて自信を持てた曲です」の言葉を合図に歌ったのが、『明日へ』。この曲を歌いだした三浦千鶴は、気持ちが高まっていたのか涙声だ。メンバー一人一人が歌をリレーしながら、この日は「開いた地図 君だけのストーリー 見たことのない景色描いていこう」と山田みつきにエールを送るように歌っていた。最後に歌ったのが、『Re-START』。ここからまた新しい一歩を踏みだす決意を示すように山田みつきが。いや、メンバーみんなが、今、自分たちが乗り越えるべき壁に向かう気持ちを改めて確かめ、その壁を乗り越えようと歌っていた。メンバーの力強く振り上げる拳に合わせ、フロア中の人たちが拳を振り上げる。この一体化した景色、もっともっと大きく広がれ!!

ここで、メンバーみんなが山田みつきの好きなところを発言。「自分の芯をしっかり持っているところ」(高未悠加)、「ポンコツなところも可愛いよ」(三浦千鶴)、「意外と男前なところ」(仲川つむぎ)、「いっぱい褒めてくれるところ」(蒼音舞)、「頭の中が似ているところ。だけど全部大好きー」(成田麻穂)、「天然であざといところ」(當銘菜々)などなど、山田みつきの性格が見えてくる言葉を述べていた。

最後は,会場に足を運んだ広報委員も交え、お馴染み『校歌』を斉唱。次回のライブ配信公演は、2月7日。締めの挨拶として山田みつきが、「2023年度は”挑戦”ということで、いろんな結果を残していきたいです」と語っていたことも伝えておこう。

PHOTO:平島理
TEXT:長澤智典

【配信ライブスケジュール】
2月7日(火) @初台DOORS
https://tiget.net/events/224518
2月21日(火)「バレンタインSP」@KeyStudio
3月7日(火)「高未悠加生誕祭」@ KeyStudio

【Re-START TOUR 2022〜Get over the wall〜スケジュール】
3月28日(火)白金高輪SELENE b2(東京) ツアーFinal単独公演
チケット→ https://tiget.net/events/223714
必達動員目標600人(配信視聴含む)

その他のライブについてはこちらをご覧下さい
https://ameblo.jp/moecoregakuen/entry-12748043927.html

voonにてグッズ販売!

ヴィレッジヴァンガード発のショッピングプラットフォームvoonにてグッズ販売中。
ピンバッジ、缶バッジ、スマホキーリング、うちわの4点が出品

グッズ購入はこちら
https://voon.shop/users/602c33a1-27bb-4b3c-9031-af0a331278f3

CD情報

New single「Peeeace!!!」1000円
*限定全員サイン入り、限定個人ジャケットあり!

『オルゴール』 1000円
「オルゴール」MV

『Re-START』 1000円
「Re-START」MV

*2000人の方へ「Re-START」CDお届け企画達成!

New!ソロSingle 1000円
「Happy♡Merry-go-round」(成田麻穂)
「虹色☆Dreamer」 (當銘菜々)
「Starry Sign」(佐々木千咲子)
「みらくる☆まじかる☆わんだーらんど」(高未悠加)

各種CDは、購買部よりお買い求め下さい。
https://movingexpress.syncsell.jp

『燃えこれ学園なぁなり〜ラジオ』
・毎週火曜日 25:00〜放送中!
放送局:FM那覇(78.0Mhz)
パーソナリティ:成田、當銘
※ラジオはアプリListenRadio等で、全国でもお聴きいただけます!!

燃えこれ学園校外学習 @ http://Akiba.TV
番組URL:http://youtu.be/WHmIPXzR0mo

Moecoregakuen Tik Tok
燃えこれ学園【公式】毎日20時投稿!
https://www.tiktok.com/@moecoregakuen

燃えこれ学園 Web
http://moecore.com/
燃えこれ学園 twitter
https://twitter.com/moecoregakuen
燃えこれ学園 BLOG
https://ameblo.jp/moecoregakuen/
燃えこれ学園 YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/moecoregakuen
燃えこれ学園さぶちゃんねる
https://www.youtube.com/channel/UCZnN9L9Apmp3I8M6VdibpQQ

セットリスト
OP映像
『Shiny Dream』
『Peeeace!!!』
『すき!すき!好き!!』
『Lost in Time』
MC
『シンデレラ・クレイム』
『恋時雨』
『夢幻華』
『恋の魔法』
『Melodious Revolution』
MC
手紙(山田みつき)
『Vampire distress』(山田みつき)

『星の記憶が降る夜に。』
『お誕生日おめでとう』
『明日へ』
『Re-START』
MC
『校歌』

  • この記事が気に入ったら

ピックアップ記事

  1. 新たなセクシー女優によるDance & Vocalグループ発掘・発足に向けてNEW AV U…
  2. 正統派アイドルのSAY-LAが、5月5日に渋谷ストリームホールで行ったワンマン公演『レコチョク pr…
  3.  昨年12月に配信リリースした『世界ヲ染めていく』が英国チャートJ-POP部門で首位を獲得したことで…
ページ上部へ戻る

Myuu♪をフォローする