今はまだ見えてないだけで、本当は、手を伸ばせばすぐ届きそうなところに夢はあるのかも知れない。最新シングル『Rebuild』に込めたEmpressの思い。

 前ベーシストの脱退を受け、新たにベーシストの莉音を加え、新作の音源の制作へ乗り出したのが、2022年初頭だった。だが、そこからEmpressは様々な試練と向き合うことになった。制作を始めた最新音源だったが、昨年4月にヴォーカルが脱退。音源の発売が中止に。それから約7ヶ月、Empressはサポートヴォーカルに先輩バンドFullMooNのねねを迎えて急場をしのぎつつ、何人かのゲストヴォーカルを迎える形でライブ活動を続けてきた。新たなヴォーカリストが見つかるまでチイブ活動を止めなかったのは、 続けることでEmpressの火を消さないようにという、みつき(G)と莉音(B)の思いからだった。
暗く長いトンネルの中での活動に終わりを告げたのが、2022年11月。ゲストヴォーカルとして何度か舞台に立ったagehaを正式メンバーに迎え、ようやく新制Empressとして動き出した。
軽い裏話になるが、agehaと出会ったのは2022年5月。その頃からEmpressに迎え入れたかったが、ageha自身が継続セッションなど、いろんな活動を背負っていたことからすぐの参加は難しく、出会いから約半年経っての加入になった。
新体制になってすぐに、シングル盤の制作を再開。完成したのが、1月18日に発売する最新シングルの『Rebuild』になる。収録した『Rebuild』『Days』『Restart~君へ贈る歌~』の3曲は、サポート/ゲストヴォーカルを迎えてライブ活動を続けていた時期から演奏を始めた曲たち。みつきと莉音の2人は、遠くない時期には音源制作を再開させる気持ちを胸に、先にライブで収録曲たちを育て続けてきたというわけだ。

このたび、メンバーが最新シングルに詰め込んだ思いを語ってくれた。今回は、表題曲の『Rebuild』を紹介したい。

みつき 作曲はプロデューサーですが、作詞は、わたしが手がけました。この曲自体は、まだ前ベーシストとヴォーカリストがいた時期に作っています。じつはその頃から、メンバー内がゴタゴタしており、「これからのEmpressはどうなってしまうんだろう」という不安も抱えていました。そんな自分の不安と、Empressを始めた頃の気持ちも思い出したうえで、夢を追いかける強い意志を『Rebuild』の歌詞に込めました。莉音ちゃんが加入してからも。ねねさんをゲストヴォーカルに迎えていた時期も、ずっとライブで演奏をしてきたから、ファンの方には馴染み深い楽曲でもあります。
歌詞に、「追いかけて 追いかけて 夢はすぐそこ」「譲れない!諦めない! この胸の叫び 届け 心の中へ」と書きました。夢って、つかめそうでつかめないものだし、見えそうで見えないものだと、わたしは経験を通して感じています。今はまだ見えてないだけで、本当は、手を伸ばせばすぐ届きそうなところに夢はあるのかも知れない。だからこそ、続けることが大事。その気持ちを自分自身にもだし、当時のメンバーたちにも伝えたくて書きました。
正直、今も見えそうで見えてないところはありますけど。今のEmpressなら、その見えなかった霧を全部晴らしていけると思っています。だからこそ、このメンバーで『Rebuild』を演奏するたびに、歌詞に込めた思いを強く実感すれば、その思いを、立場や環境は違おうと、同じような思いを抱いている人たちに届けたい気持ちがどんどん強くなっています。

莉音 『Rebuild』とは、「再構築」という意味を持つ言葉。agehaさんを迎え、新たな体制で走り出した今のEmpressに本当にピッタリの歌になりました。ライブでは、いつも力強く全身全霊で弾いています。『Rebuild』は、ライブで演奏するたびにわたしの気持ちを強くさせれば、自分の自信にも繋げてくれた曲。まさに、わたしを強い女にしてくれた楽曲です。
わたし、もともと内気な性格だったんですけどね(笑)。バンドを始めたことが変わるきっかけでしたけど。Empressに加入したことで、ますます強い女になってきたなと自分でも感じています(笑)。

みつき 莉音ちゃんは、うちの女帝(Empress)ですから。

ageha わたしが正式にEmpressへ加入するまでにも、サポートヴォーカルとして何度か一緒にライブをやってきました。そのときからずっと『Rebuild』も歌っていたから、自分でも馴染みのある楽曲という印象です。しかも、初めて楽曲に触れたときから、綺麗でしなやかなメロディーなのに、演奏自体は激しさを抱いている印象も強く持っていました。実際に歌う立場として強く感じていることですけど。メロディーと歌詞のはまりがめちゃくちゃしっくりくるんですね。歌いながら、気持ちがどんどん乗っかっていく。以前も、今もそう。歌っていくうちに、いつの間にか自分がこの歌詞の主人公になっています。
迷いながら、なかなかその先の道を見いだせずにもがき苦しんでいる人たちって、世の中には大勢いると思います。わたしも夢を追いかける一人であり、そういう経験をしてきました。だからこそ、『Rebuild』に詰め込んだ思いが聴いてくれる一人一人の心に響けばいいなと思って、わたしはいつも歌っています。『Rebuild』は、聴いた人それぞれの気持ちに置き換えて受け止められる歌でもあるなと、わたしは感じています。
『Rebuild』は、しなやかに歌う部分から、感情を激しく前へ押し出す面まで、自分の歌声のカラーを出しやすい楽曲。自分の経験も踏まえて抱く深い気持ちも歌声に投影しています。1曲の中で感情が豊かに変わっていくところも聞きどころです。
  

この続きは、ふたたびニュースとしてお届けしたい。Empressは、1月7日に東京、8日と9日に大阪でイベントライブへ出演する。その3会場で、シングル『Rebuild』の先行販売が行われる。会場でCD盤を手にした方にはポスターもついてくる。いち早く音源を聞きたい方は、この機会を逃さずにいてもらいたい。

『Rebuild』は『チョコプランナー』 1月度エンディングテーマ」テレビ朝日系)に決定。初回放送日が、1月9日(月祝)26:16~になる。Empressにとって初のタイアップ曲。こちらも、チェックしていただきたい。


TEXT:長澤智典

『Rebuild』/Empress
2023年1月18日(水)発売
ジリオンモードプロダクション
規格番号 ZMR-028
販売価格(税抜/税込)
定価 \1,650(税抜価格 \1,500)

新ヴォーカリストageha加入。
新生Empress待望の1stシングル「Rebuild」発売!

結成3周年を迎え新ヴォーカリストにagehaを迎えた新生Empress
待望の1st シングルCD「Rebuild」
ハードなロックサウンドにagehaの艶やかな歌声と90年代J-POPの影響を感じさせるメロディは、
時代に流されない新たなEmpressの歩みを期待する作品となっている。

CD
1.Rebuild
2.Days
3.Restart~君へ贈る歌~
4.Rebuild(Instrumental)
5.Days(Instrumental)
6.Restart~君へ贈る歌~(Instrumental)

ワンマンライブ情報

1/29(日) 【 Empress Rebuild発売記念ワンマン公演 Restart~君へ贈る歌~ 】
Open 17:30 / Start 18:00
◆ 来場チケット 前売 3500yen+Drink / 当日 4000yen+Drink
※前売来場チケットはバンド予約となります。
◆Empress
(Guest : FullMooN)

【重大ニュース】
Empress 1st シングル『Rebuild』がテレビ朝日『チョコプランナー』1月度エンディングテーマに決定致しました!

『チョコプランナー』
初回放送日
2023年1月9日(月祝)26:16~

(毎週月曜 26:16~放送)
※TVer、TELASA、ABEMA、GYAO!にて見逃し配信放送!

ライブ情報
1月07日(土)2023’新春竹芝ブラックホール 
1月08日(日)西心斎橋 Big Twin Diner SHOVEL 
1月09日(月祝)西心斎橋 Big Twin Diner SHOVEL 
1月15日(日)吉祥寺CRESCENDO 新春ジリオン祭り2023~全員集合!!!~ 
1月22日(日)吉祥寺CRESCENDO  
1月29日(日)吉祥寺CRESCENDO Empressワンマン公演 Restart~君へ贈る歌~
2月05日(日)渋谷ギルティ

SNS
https://www.zillionmode.com/
https://twitter.com/Empress_tw

  • この記事が気に入ったら

ピックアップ記事

  1.  やはり、「CRUSH OF MODE」はとんでもないイベントだった。毎年恒例,「夏のCRUSH O…
  2. [後編:対談] V(ヴィジュアル)系ロックの歴史総括&まとめ!X JAPAN,LUNA SEA,L'Arc~en~CielからSHAZNA、Dir en greyを経て,,,V系大御所音楽ライターと元SHOXX編集長が語る。
    今回は渋谷のロックバーにて、V系ロックを創世記から見てきた音楽ライター:長澤氏(現在次なるブーム「ガ…
  3. K-POP、J-POP、HIP HOP、アニメとジャンルレスで精力的にイベントを開催し続ける「DIA…
ページ上部へ戻る

Myuu♪をフォローする