exANTHEMのギタリスト福田洋也、12月 28日 に御徒町にて “Pro Jam session”を開催する。

被災者支援ライブ活動を行うロックミュージシャンの先駆けとなったのは、BOØWYのドラマー高橋まこと。12月7日に二子玉川のジェミニシアター
https://www.geminitheater.jp/
でセッションイベントを開催した。
「おいらもみんなとセッションするのを楽しみにしてます^_^。アマチュアとのセッションは、みんな長い事ボウイを好きで居てくれる事の想いが伝わってきてとても楽しいです^_^。
よろしくお願いします。」(高橋まこと)
次回は3月14日にNAGOYA ell.SIZEにて開催。
https://boowysession.jimdofree.com/

 一方で、自ら被災地に物資を届けたりしたexANTHEMのギタリスト福田洋也は、12月 28日 に御徒町Jamsession
http://jamsession.jp/
にて “Pro Jam session”を開催する。
このイヴェントは「プロとジャムろう!」というイヴェントで、ホスト役でありギタリストの福田洋也の声かけから成り立った。
「邦楽洋楽老若男女玄人素人問わず、音楽が好きであれば参加できます。
ジャムしたい曲にエントリーし、あとはステージに上がるだけ。初めましての方々とリハーサル無しのライヴ。その緊張感とワクワクと楽しさが、このイヴェントの最大の魅力です。」(福田洋也)

ロックスターとのセッションブームを牽引する二人。
多くのプロミュージシャンとのセッションが開催されるスゴい時代だ。

テキスト:野島茂朗

  • この記事が気に入ったら

ピックアップ記事

  1. [後編:対談] V(ヴィジュアル)系ロックの歴史総括&まとめ!X JAPAN,LUNA SEA,L'Arc~en~CielからSHAZNA、Dir en greyを経て,,,V系大御所音楽ライターと元SHOXX編集長が語る。
    今回は渋谷のロックバーにて、V系ロックを創世記から見てきた音楽ライター:長澤氏(現在次なるブーム「ガ…
  2. 歌舞伎町で出会ったミニスカポリスが優秀過ぎて逮捕できなかった件|Myuu♪
    こんにちは。Myuu♪編集長の大浜です。 今回はSNS時代の申し子の様な、新たな世代を感じさせ…
  3. 仕事とロックスターの両立は可能か?家事代行リーディングカンパニー「ベアーズ」部長に聞く|Myuu♪
    暑いですね。皆さん、暑中見舞い申し上げます。 いきなりですが、読者の皆さんにはやりたいこと、成…
ページ上部へ戻る

Myuu♪をフォローする