躁病系アイドルゆいざらす、1stシングル『よーいすとっぷ』を7月25日に発売。ヴィレッジヴァンガードとのコラボTシャツの落書き風のデザインがオヘソ…ドツボです!!


 5月13日に主催イベントを行ない活動をスタートした、”ゆいざらす”こと”やまもとゆい”(以下、ゆいざらす)。以降、毎月数多くのライブイベントへ出演すれば、みずからも積極的にソロアイドルたちを集めたイベント「ばななはおやつにはいりますか?」や「でせおみにだいうんどうかい」を開催。グループアイドルが多いシーンの中、ソロアイドルの活躍する場を着実に広げている。
活動当初からシングル発売を口にしてきたゆいざらすだが、7月25日(水)、ついに1stシングル『よーいすとっぷ』がリリースになる。
収録した『よーいすとっぷ』は、ゆいざらすとファンたちが一斉にリコーダーを吹けば、ゆいざらすみずから客席へ乱入し肩車したりと騒ぎだす、観客巻き込みトルネード型ナンバー。C/Wに収録した『途中下車スーサイド』も、ライブの後半や最後に歌えば、フロアーへ飛び下りることも多い、こちらもファンたちと一体化し熱狂を描くに相応しいわちゃわちゃ系楽曲。要は、2曲ともライブではしゃぐうえで欠かせない定番曲たち。この2曲を抑えておけば、ゆいざらすのライブで一緒に騒げることを保証しよう。
楽曲が気になる方は、先行で『よーいすとっぷ』のMV(https://youtu.be/ePAIsy0Fm0U )が公開になった。小学校を舞台に、小学生の恰好をしたゆいざらすとモヒカン頭のパンクなキャラクターで話題の映画俳優ブッチさんが繰り広げるシュールを世界をご覧になり、まずは、映像を通し、独創的な曲世界へ浸って欲しい。出来れば、あなたもゆいざらすのライブでリコーダーを購入し、一緒にライブで吹きながらライブハウスの中を行進していただきたい。

ゆいざらすは現在、1stシングル『よーいすとっぷ』のリリースイベントを行っている。さらに、ゆいざらすはヴィレッジヴァンガードとタッグを組み、コラボTシャツも制作。7月28日にヴィレッジヴァンガード高円寺店より販売をスタート。7月29日ヴィレッジヴァンガード渋谷本店でのリリースイベントでも販売を行えば、全国各地の人たちが手に入れやすいようにと、その後ヴィレッジヴァンガードオンラインストアでも販売をスタートさせる。
Tシャツに描かれたイラストには、よく落書きしているゆいざらすのテイストが反映されている。ぜひ、ゆいざらすのライブの定番ユニフォームとして愛用していただきたい。

ゆいざらすの新たな展開は、まだまだこんなもんじゃない。10月29日に誕生日を迎える彼女は、誕生日当日にSHIBUYA DESEOを舞台に主催生誕イベント「ゆいざらす14さい生誕だよ!しゅうごう!」を開催する。しかもこの日より、会場限定シングル盤の発売もスタート。内容は、ライブでお馴染みの曲たちなのか、新たな表情を打ち出した新曲になるのか、そこも楽しみにしていたい。

ゆいざらすみずからソロアイドルシーンの活性化を担う発言や行動を積極的に行ない続けていることから、最近ソロアイドルシーンが熱く沸き立っている。新たなソロアイドルシーンの潮流を担う存在として注目を集めている、ゆいざらす。ぜひ、ライブハウスやリリイベ会場へ足を運び、放熱しまくりの熱々なライブを…彼女の姿を目にして欲しい。背はちっこいけど、誰よりも存在感を放っているように、すぐ視界へ飛び込んでくるはずだ。最後に、本人のシングル発売に向けたコメントも記そうか。

「手洗いうがいは大切にね」(ゆいざらす)

TEXT:長澤智典

ゆいざらす twitter
https://twitter.com/totemo_yuidayo
ゆいざらす Web
https://www.hvt-inc.com/yamamotoyui/

★映像★

『よーいすとっぷ』

★CD情報★

『よーいすとっぷ』
HVR-0003
1,300円(税込)
収録曲
M1.よーいすとっぷ
M2.途中下車スーサイド
M3.よーいすとっぷ(Instrument)
M4.途中下車スーサイド(Instrument)

★イベント情報★

7/15 新星堂サンシャインシティアルタ店 18:00〜
7/25 タワーレコード池袋店 19:00〜
7/28 ヴィレッジヴァンガード高円寺 19:00〜
7/29 ヴィレッジヴァンガード渋谷本店 14:30〜

★LIVE情報★

・主催生誕イベント
やまもとゆい主催生誕イベント
「ゆいざらす14さい生誕だよ!しゅうごう!」
開催日:2018/10/29
会場:SHIBUYA DESEO

  • この記事が気に入ったら

ピックアップ記事

  1. 歌舞伎町で出会ったミニスカポリスが優秀過ぎて逮捕できなかった件|Myuu♪
    こんにちは。Myuu♪編集長の大浜です。 今回はSNS時代の申し子の様な、新たな世代を感じさせ…
  2. 慶應SFC〜外資コンサルの若者が描く音楽アーティスト人生とは|Myuu♪
    皆さんこんにちは、本業でしばらくご無沙汰しておりました。Myuu♪編集長の大浜です。 今回はM…
  3. 仕事とロックスターの両立は可能か?家事代行リーディングカンパニー「ベアーズ」部長に聞く|Myuu♪
    暑いですね。皆さん、暑中見舞い申し上げます。 いきなりですが、読者の皆さんにはやりたいこと、成…
ページ上部へ戻る

Myuu♪をフォローする