新時代のアイドル降臨!!メジャーデビューがあのエイベックスから決まり、さらにTVタイアップも決定!新たなジャンル「バーチャルユニット」エイトラ第二章開幕!

スクリーンに映し出されたキャラクターが、実際に生身の人間のようにライブを行うという新しいジャンル「バーチャルユニット」・・・。
 この日、バーチャルユニット『EIGHT OF TRIANGLE』のライブが秋葉原にて行われた。
前方のスクリーンにキーボードの遠藤和斗・Kazutoと昨年新たに加入したボーカルの荒賀新音・Neonの姿が映しだされると、待っていた!!といわんばかりに観客達は総立ちになり、メンバーのカラーである青とピンクのペンライトが会場を煌めかせた。さぁ、第二章の幕開けだ!
シングルの『with you・・・』、『Resume』からステージが始まると、会場はペンライトの明かりが音にノって楽しげに揺れる。Kazutoの鮮やかなキーボードの音色とNeonの優しい歌声が会場を包み込んでいった。
『épice』では自分たちを「マグロアイドル」「カレーアイドル」と呼び、マグロのお寿司とカレーライスが作られる過程を振りとしたキャッチーなダンスを二人が観客達と踊る。ユーモアたっぷりにダンスする二人の姿に、観客達はもうメロメロだ。
「ねぇねぇ、僕たちの作ったお寿司、皆欲しい??」というと、先程の「マグロダンス」で彼らが作ったマグロ寿司(サイン付き寿司の形をしたクッション)が投げ込まれたり、二人が観客との会話の掛け合いを楽しんでいく。なんと不思議な世界なのだろうか・・・。単にバーチャルの世界なのではなく、本当に彼らが目の前に存在しているのだと感じる事が出来る。
歌だけでなく、キレのあるダンスも彼らの才能だ。セクシーな振り付けには観客達は溶けてしまいそうに、うっとりとした表情を浮かべる。嫉妬してしまうくらいの彼らの魅力の多さに脱帽だ・・・。
『On the sidewalk』、『Symphony of footsteps』では現在喉の病気療養で活動休止中の君島零・Rayの姿が二人が立つ後ろの壁に映し出され、Rayのボーカルトラックと共に3人でのステージを披露。「Rayくんさんが『ライブをするとEIGHT OF TRIANGLEは本当にここに居るんだということを実感する』って言ってました。今日ここから第二章が始まりますが、いつか3人でステージに立つことを夢見ています。」NeonがRayの活動休止の後に加入したため実際にはまだ3人でのステージは実現していない。Rayがステージに加わり、3人でのパフォーマンスは圧巻だろう。早くも目にしたい気持ちでいっぱいだ。
そしてこの日、活動の第二章開幕と共に、緊急発表が行われた。
一つ目は「エイベックス・エンタテインメント avex traxからのメジャーデビュー」。活動開始から約2年半。ついにエイトラがメジャーの戦場に躍り出る。そして二つ目は「TV番組との大型タイアップ2件決定」。時期、内容の詳細は後日発表されるとのこと。エイトラ、今年は日本中を、いや、世界をその圧倒的な世界観で震撼させてくれるに違いない。チャーミングでクールでユーモアも兼ね備えている彼らの活動から目をはなすな!!!

  • この記事が気に入ったら

ピックアップ記事

  1. 慶應SFC〜外資コンサルの若者が描く音楽アーティスト人生とは|Myuu♪
    皆さんこんにちは、本業でしばらくご無沙汰しておりました。Myuu♪編集長の大浜です。 今回はM…
  2. 仕事とロックスターの両立は可能か?家事代行リーディングカンパニー「ベアーズ」部長に聞く|Myuu♪
    暑いですね。皆さん、暑中見舞い申し上げます。 いきなりですが、読者の皆さんにはやりたいこと、成…
  3. 歌舞伎町で出会ったミニスカポリスが優秀過ぎて逮捕できなかった件|Myuu♪
    こんにちは。Myuu♪編集長の大浜です。 今回はSNS時代の申し子の様な、新たな世代を感じさせ…
ページ上部へ戻る

Myuu♪をフォローする