ラヴェーゼに新ドラマー雫斬-sizuki-が加入。7月に最新シングル『零ノ鼓動』を発売。6月には、先行リリース主催イベント『漆黒ノ鼓動』の開催も決定!!

 なんてシックな装いだろう、彼らに関してはダンディで漆黒なたたずまいと言うべきか。それにしても、ラヴェーゼに一体何があったのか??。イメチェン??、それとも…。

その行動には、かならず意味がある。ラヴェーゼへ、新たにドラマーとして雫斬-sizuki-が加入。バンドの中へ新しい血を加えるタイミングに合わせ、彼らは7月4日にニューシングル『零ノ鼓動』を発売する。
 今回の新しいヴィジュアル姿は、『零ノ鼓動』と題した新たな音源とリンクしているのか。新メンバー雫斬-sizuki-の加入を一つの契機に、ふたたびラヴェーゼが新たな音楽の鼓動を鳴らそうとしているのか。勝手に想像が膨らんでゆく。

正直、現時点ではまだ、バンド側からその詳細は明かされていない。これも「今はまだ、あなたなりに想像と期待を膨らませていてくれ」というメンバーたちからの無言のメッセージ。あえて、いくつかの鍵を握る言葉を投げかけ、それらがどう繋がり合うのかを探る楽しみと好奇心をラヴェーゼは与えてくれた。
最新シングル『零ノ鼓動』には、何時、触れることが出来るのか…。きっと彼らのことだ。それほど遅くない時期にMVのSPOTを公開すれば、ライブでもいち早く楽曲を披露してくれるに違いない。

ひと足早くという面では、6月8日(金)池袋BlackHoleを舞台に、ラヴェーゼが主催イベント『漆黒ノ鼓動』を行う。
 その日より、最新シングル『零ノ鼓動』の会場先行リリースが行われることも発表になった。誰よりも先に音源を手にしたい方は、主催イベントへ足を運び、シングル『零ノ鼓動』を手にしていただきたい。

主催イベントのタイトルが『漆黒ノ鼓動』。最新シングルの題名が『零ノ鼓動』。さらに、新メンバーとしてドラマーの雫斬-sizuki-が加入しての第一弾作品=新たな零からの始まり。この連なりには、一体どんな意味が隠されているのか。その答えは…暫し、お待ち願いたい。

TEXT:長澤智典

ラヴェーゼ Web
http://labaiser.com/
ラヴェーゼ twitter
https://twitter.com/labaiser_info
Starwave Records Web
http://www.starwaverecords.jp

★LIVE情報★

2018年6月8日(金)池袋BlackHole
ラヴェーゼ主催公演『漆黒ノ鼓動』
OPEN 16:00 / START 16:30
前売 3,500円 / 当日4,000円 (※D代別)
出演:ラヴェーゼ、VAMPIRE ROSE、FIXER、ハクビシン、紅ク染マッタ記憶、the deadly school、Shadowgraph
【チケット】
■A:レーベルオンラインショップ (No.1〜100シャッフル/お一人様4枚まで)
https://starwave.official.ec
■B:eプラス
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002256064P0030001
■C:当日券
※バンド予約無し
入場順:整理番号順

●他・ライブスケジュール

2018年5月7日(月) 池袋RUIDO K3
2018年5月18日(金) HOLIDAY SHINJUKU
2018.05.21(月) 新宿RUIDO K4
2018.05.21(月) 新宿RUIDO K4
2018年6月15日(金) HOLIDAY NEXT NAGOYA
2018年6月17日(日) 心斎橋FAN J
2018年6月26日(火) 池袋EDGE
2018年7月3日(火) 新潟CLUB RIVERST
2018年7月4日(水) 仙台Space Zero
2018年7月9日(月) HOLIDAY NEXT NAGOYA    

  • この記事が気に入ったら

ピックアップ記事

  1. 仕事とロックスターの両立は可能か?家事代行リーディングカンパニー「ベアーズ」部長に聞く|Myuu♪
    暑いですね。皆さん、暑中見舞い申し上げます。 いきなりですが、読者の皆さんにはやりたいこと、成…
  2. 慶應SFC〜外資コンサルの若者が描く音楽アーティスト人生とは|Myuu♪
    皆さんこんにちは、本業でしばらくご無沙汰しておりました。Myuu♪編集長の大浜です。 今回はM…
  3. 歌舞伎町で出会ったミニスカポリスが優秀過ぎて逮捕できなかった件|Myuu♪
    こんにちは。Myuu♪編集長の大浜です。 今回はSNS時代の申し子の様な、新たな世代を感じさせ…
ページ上部へ戻る

Myuu♪をフォローする