枚数になんかこだわらねぇ!!大切なのは奪ったハートだぜっ!!|CANDY GO!GO! インタヴュー

枚数になんかこだわらねぇ!!大切なのは奪ったハートだぜっ!!|CANDY GO!GO! インタヴュー|Myuu♪

メジャー第一弾シングル『overdrive/大切なお知らせ』の売上が5桁を突破。オリコンのシングルチャートでも初登場8位を記録。その勢いを駆って8月17日(水)にメジャー第二弾シングル『ワンチャン☆サマー/endroll』をリリースするCANDY GO!GO!。今回、メンバーを代表し、なぎさりん/佐伯かな/磯野未来の3人がインタヴューに答えてくれた。その言葉を、ここにお届けしよう。
        
枚数になんかこだわらねぇ!!大切なのは奪ったハートだぜっ!!

――メジャー第一弾シングル『overdrive/大切なお知らせ』の売上が5桁を突破。オリコンのシングルチャートでも初登場8位を記録しました。8月17日にリリースとなるメジャー第二弾シングル『ワンチャン☆サマー/endroll』は、何位くらいを狙っているのですか??

なぎさりん(以下、なぎさ)
とくに目標とする数字は決めてないです。もちろん変わらず上位を狙っていきたいですけど、今回、『ワンチャン☆サマー』の楽曲をPERSONZの本田毅さんに作っていただいたんですね。そのご縁もあって、今回は「この曲を、忘れられない歌としてしっかり届けよう」というところへ重点を置きながらリリースへ向けた活動をしてきました。実際に8月だけで、全部で25日計41本に及ぶライブを入れてるように、まずはライブを通して『ワンチャン☆サマー』や『endroll』の魅力をしっかりと、直接いろんな人たちへ伝えてゆくことに主眼を置いた活動をしています。

佐伯かな(以下、佐伯)
『ワンチャン☆サマー/endroll』のリリースへ向けたイベント展開の数字だけを数えても2ヶ月ちょいで100本は超えてる数のステージを組んでいれば、それだけ大勢の人たちにこの歌たちを伝えようとしてきたし、今もしているからね。

なぎさ
そう、今回はメンバーもスタッフもお客さんも一丸となっての総力戦で『ワンチャン☆サマー/endroll』を盛り上げています。

磯野未来(以下、磯野)
これまでもCANDY GO!GO!はドカーンと一発狙うのではなく、ジワジワと、一歩一歩確実に攻め続けてきました。その姿勢は崩したくないですし、今回はより、そこを意識した活動をしています。

――そこは、意外と地道に攻めているんですね。

磯野
CANDY GO!GO!って、どうも根が真面目な集団なんで(笑)。

なぎさ
枚数になんかこだわらねぇ!!大切なのは奪ったハートだぜっ!!

――だから今回は、無料イベントも多く用意しながら、たくさんの人たちに観てもらう機会を作っていたわけだ。

なぎさ
そうなんです。屋内のみならず野外での無料イベントもたくさんやらせてもらえれば、初めてCANDY GO!GO!を体験するたくさんの人たちとも出逢ってきました。そんな、ひと夏のワンチャンスの出逢いを通して、観てくれた人たちが、何かをきっかけに「あっ、あのとき見たアイドルたちだ」となってくれたら嬉しいなと思って。もちろん、そのままCANDY GO!GO!がみなさんをファンとして奪い取りますけどね。

今のCANDY GO!GO!が表現すれば、どんな曲調やスタイルだろうが「アイドロック」に染め上げる自信はあるからね。

――今回の『ワンチャン☆サマー/endroll』の聞きどころも、ぜひ教えてください。

なぎさ
私、『ワンチャン☆サマー』『endroll』『BLUE JAY』と3曲の作詞を担当させていただきました。今回は、それぞれに歌詞へ詰め込んだテーマがあります。『ワンチャン☆サマー』には「(シングルリリースや本田毅さんの楽曲提供など)この夏のワンチャンスをかならずつかみ取るぞ」という強い意志を込めています。『endroll』には、「ファンの人たちはもちろん、自分の家族に(結婚した兄へ向け)向け、何処に行っても絆は繋がっているんだから」とメッセージをしました。そして『BLUE JAY』は、私から長年の盟友である佐伯かなへ想いを捧げた歌になっています。さらに言うなら私の歌声も、『ワンチャン☆サマー』でははっちゃけた感じで。『endroll』は力強く、『BLUE JAY』は柔らかく歌っているように、私の歌声の表情の違いも感じ取ってもらえたら嬉しいです。

佐伯
『BLUE JAY』って、CANDY GO!GO!のライブの中でも記念日など、とくに大切なときに披露する歌でもあるんです。この曲は、私となぎさの2人で歌うんですけど、歌うたびになぎさの演出に泣かされるんですね。何より『BLUE JAY』は、大切な人のことを想って歌う楽曲のように、みなさんも大切な人のことを思い浮かべながら聴いて欲しいなと思います。

シングル全体としても、アイドロック(アイドル×ロック)を掲げるCANDY GO!GO!らしい、いろんなスタイルを持ったロックを感じていただけると思います。むしろ、枠に縛られることないロックな姿勢をどう曲たちの中へ落とし込んだのか!?。それを楽しんでもらえたらなという気持ちです。

磯野
今のCANDY GO!GO!が表現すれば、どんな曲調やスタイルだろうが「アイドロック」に染め上げる自信はあるからね。個人的には、CANDY GO!GO!を代表する強い女である私と菜月アイルの2人で歌っている『スパイラルLINE』をお勧めしたいです。うちら、CANDY GO!GO!の持つ格好良さをしっかりと背負ったうえで、『スパイラルLINE』を歌いきっていますから。

8月は毎日のようにライブがあるから、会える機会はたくさんあるからね。

――この記事を目にする頃には『ワンチャン☆サマー/endroll』を手に出来るように、気になったらぜひ、この作品を手にして欲しいですよね。

なぎさ
今回シングルに収録した5曲は、CANDY GO!GO!のライブ中でもとてもライブ感を持った楽曲たちばかり。『そこに二度寝しよう』なんてCANDY GO!GO!流のロックなダンスチューンのように、ぜひこの作品を手に取ったうえでライブに足を運んでください。

佐伯
8月は毎日のようにライブがあるから、会える機会はたくさんあるからね。

磯野
1日に2本や3本行うことだってあるように、出逢える機会はたくさんあると思います。

なぎさ
無料イベントだっていろいろあるので、まずは会いに来てください!!

TEXT:長澤智典

CANDY GO!GO! Web
オフィシャルサイト
http://one2one-agency.com/
テイチクエンタテインメントCANDYサイト
http://www.teichiku.co.jp/artist/candy-gogo/

★MV★
『ワンチャン☆サマー』
https://www.youtube.com/watch?v=dm–jZ4eKOw&feature=youtu.be
『endroll』
https://www.youtube.com/watch?v=Rbb2XyzR_4M&feature=youtu.be

★CD情報★

両A面シングル
『ワンチャン☆サマー』
作詞:なぎさりん/作曲:本田毅/編曲:本田毅
『endroll』
作詞:なぎさりん/作曲:OKB/編曲:OKB
発売日:2016年8月17日
発売元・販売元:テイチクエンタテイメントインペリアルレコード

TYPE-A
商品番号:TECI-517
POS:4988004 140525
定価:\1,111+税
収録楽曲:1)「ワンチャン☆サマー」 2)「endroll」 3)「そこに二度寝しよう」

TYPE-B
商品番号:TECI-518
POS:4988004 140532
定価:\1,111+税
収録楽曲:1)「ワンチャン☆サマー」 2)「endroll」 3)「スパイラルLINE」

TYPE-C
商品番号:TECI-519
POS:4988004 140549
定価:\1,111+税
収録楽曲:1)「ワンチャン☆サマー」 2)「endroll」 3)「BLUE JAY」

※※3タイプ共にジャケットデザイン別タイプ

<インストアイベント情報>

8月16日21時~
タワーレコード渋谷店
8月17日12時~
HMVエソラ池袋店
8月17日21時~
タワーレコード渋谷店
8月19日19時~
タワーレコード川崎店

  • この記事が気に入ったら

ピックアップ記事

  1. 仕事とロックスターの両立は可能か?家事代行リーディングカンパニー「ベアーズ」部長に聞く|Myuu♪
    暑いですね。皆さん、暑中見舞い申し上げます。 いきなりですが、読者の皆さんにはやりたいこと、成…
  2. 歌舞伎町で出会ったミニスカポリスが優秀過ぎて逮捕できなかった件|Myuu♪
    こんにちは。Myuu♪編集長の大浜です。 今回はSNS時代の申し子の様な、新たな世代を感じさせ…
  3. 慶應SFC〜外資コンサルの若者が描く音楽アーティスト人生とは|Myuu♪
    皆さんこんにちは、本業でしばらくご無沙汰しておりました。Myuu♪編集長の大浜です。 今回はM…
ページ上部へ戻る

Myuu♪をフォローする