免疫細胞学の権威者認定「世界を癒せる声」の持ち主SIZUKU 3月30日 メジャーデビュー

免疫免疫細胞学の権威者認定「世界を癒せる声」の持ち主SIZUKU 3月30日 メジャーデビュー

目次

ズバリ聞きます、SIZUKUさんのプロデューサーであるGODさんとの出逢いは?

地元伊丹の飲食店でアルバイトしている時にお店に来られて、偶然私の歌を聞いてくれたみたいで、後日いきなりお店に電話があって「歌を聞いたんだけど、なかなか声が良かったので、プロを目指してるなら一度会おう」って言われて、私も「これが何かのチャンスになれば」って思ってファミレスで待ち合わせしたんです。そしたら超ド派手なスタイルでファミレスに登場したので「この人、何者?」と思いました。

だって凄いパワーとスピードでまくし立てて話をされたんです。その話し方に圧倒されていたら、「すぐに一緒に東京に行こう」って言われて…。その時、私には彼氏もいたし、家族の事もある、アルバイトもしていたのでちょっと戸惑ってたんですよね。そしたらいきなり「彼氏に電話して」って言われて、電話を代わると「俺、彼女の声が気に入った。東京で彼女を売り出すから、彼女の事が好きなら君も一緒に来るか」って。彼氏は「いいえ、僕も自分の夢があるので一緒には行けません」「そうか、それは残念だな。分かった。君は君の夢を頑張って叶えてくれ。俺は彼女の夢を叶えてあげたいから東京に連れて行く。それじゃ君も元気でな」って電話を切って、「これで彼氏は君の応援者になったぞ、良かったな」って一言。
私はその晩泣き明かしました。翌日GODは「泣いてスッキリしただろう、良かったな」って、私は「この人、最低だわ」と、まるでドラマでも見ているようでした。

免疫免疫細胞学の権威者認定「世界を癒せる声」の持ち主SIZUKU 3月30日 メジャーデビュー|Myuu♪

さすがGODプロデューサーですね。SIZUKUさんは大阪音楽大学の声楽科を卒業していますが、音大に在学中から歌手デビューを目指していたのですか?

チャンスがあれば歌手にはなりたかったですが、GODから声を掛けられるまでチャンスは無かったですね。

今回のデビュー曲「Happy Happy World」は、あのロサンゼルスのジャパンエキスポ公式テーマソングに選ばれたと聞きましたが、キッカケは何ですか?

きっかけはGODがJAPAN EXPOの木村オーナに直談判したんですよ。
「JAPAN EXPOは今年で30年になるのに、どうしてテーマキャラクターやテーマソングが無いのか?」ってね。「みんなが各々ブースを買って、商品やサービスをPRしたり販売したりするので、固定されたテーマソングやテーマキャラクターがあったらおかしいから」って説明した木村オーナーにGODは「ブースはブースで主催者側では無い。主催者側が決めたテーマソングやテーマキャラクターがあってもおかしく無い」って詰め寄ったんですよ。そしたら木村オーナーが「じゃあ作ってみてよ」って言ってくれたので、GODはJAPAN EXPOのイメージを最大限に膨らませた詞の世界を作り出し、ディズニーの「Happiness is Here」のイメージを参考に「世界に幸せ、Happyを届けたい」という思いからメロディーを作り、GOD作詞・作曲の楽曲が完成しました。

今回プロデュースはGODさんですが、GODさんがHΛLさんに編曲を依頼した理由を教えて下さい。

GODから聞いたんですが、HΛLさんに依頼した理由は、自分の感性で作ったこの楽曲を
うまく生かしてくれる、ツーと言えばカーのアレンジャーだと言っていました

GODさんの作詞のイメージはどんなイメージだと言っていましたか?

やはりロサンゼルスのJAPAN EXPOの公式テーマソングなので「おもてなし」の心や日本と世界の愛の架け橋になる詞の世界を作りたかったみたいです。

JAPAN EXPOのテーマキャラクターも決まったのですか?

Mars BabyというGODが考えた火星人の赤ちゃんキャラクターを押し込んだと聞いています。

さすがGODさん、相変わらず押しが強いですね。SIZUKUさんは3月30日にユニバーサルミュージックからメジャーデビューしますが、どんな気持ちでこのデビュー曲を歌っていますか?

世界中の人達がこの歌を聞いて、少しでもハッピーな気分になってもらえたらいいな、と思って歌っています。コーラスも同じ事務所の人達が協力してくれて、とっても楽しい曲に仕上がっています。

GODさんの事務所は、GODさんの見かけと違ってアットホームなんですね

怖そうに見えるんですが、実はGODは人が大好きなので

ところでSIZUKUさんの声は免疫細胞学の権威者に世界を癒せる声だと認められたんですよね?

そうなんです。ノーベル化学賞やノーベル平和賞を受賞されたライナスポーリング博士の理念で設立された米国法人国際地球環境大学の客員教授の岩尾紘一先生に声を分析して頂いた結果、私の歌声にはシータ波がたくさん出ていて、私の歌を聞く事によってイライラしていても気分が良くなったり、免疫力が上がったりするのだそうです。

私には難しい事は分かりませんが、歌や声で少しでも社会貢献が出来るなら、精一杯頑張って歌って行きたいと思います

SIZUKUさんのCDジャケットはかなり目立つ可愛らしいカラフルなデザインですけど、これはSIZUKUさんがイメージされたのですか?

私はディズニーがとっても好きなので、ディズニーをイメージしたデザインでお願いしたんです。そしたらディズニーアニメで社会現象にもなった映画サントラのジャケットをデザインされた女性がデザインして下さったんですよ。その中にMars Babyも溶け込んでいて、とってもかわいいデザインに仕上げて頂きました。写真も専属カメラマンのMANAさんが撮影してくれて、とっても気に入っています。このフライヤーを見れば勘の良い方なら何の映画かすぐに気付いちゃうでしょうが、答えは言えないので想像して下さいね。

免疫免疫細胞学の権威者認定「世界を癒せる声」の持ち主SIZUKU 3月30日 メジャーデビュー|Myuu♪

SIZUKUさんはもう2年ぐらいGODとレギュラー番組をやっていますよね

押上にあるWALLOP放送局というインターネットTVで「GOD CHANNEL」という番組に同じ事務所のタレント達と一緒に出演しています

最後にSIZUKUさんの今後の予定を教えて下さい

5月に東京ビッグサイトで行われる「自治体総合フェア2016」という様々な企業が出展するイベントで歌って欲しいとオファーが来ています。そして6月にはGODの企画で世界平和音楽祭をカンボジアで開催する予定ですので、そちらにも出演予定です。そして今年も10月にはロサンゼルスでのJAPAN EXPOも予定されているので、とても楽しみです。

本日はロサンゼルスのJAPAN EXPO公式テーマソングを歌ってユニバーサルミュージックから「Happy Happy World」3月30日にメジャーデビューするゴッドワールドエンターテインメント所属の世界を癒すボーカリストSIZUKUさんをインタビューしました。ありがとうございました。

TEXT: 鎌倉メタル

  • この記事が気に入ったら

ページ上部へ戻る

Myuu♪をフォローする