アニソンシンガーの谷本貴義、シンガポールのファンたちへ「かめはめ波」級の衝撃をプレゼント!!

アニソンシンガーの谷本貴義、シンガポールのファンたちへ「かめはめ波」級の衝撃をプレゼント!!|Myuu♪

毎年、コンスタントに世界各国のアニメフェスに足を運び、各地のアニメ好きなファンたちを熱狂させ続けているアニソンシンガーの谷本貴義。1月初旬に足を運んだイタリアに続き、今年2度目となる海外遠征を、1月29日にシンガポールで開催になったアニソンフェス「ASCOT SINGAPORE 2016」へ参加する形で行った。
 ASCOTとは”Anime Song Concert Tour”の略称であり、香港や上海などアジア各国を股にかけて開催し続けている。同フェスには、井上あずみ、中川翔子、松本梨香らが参加。今回のシンガポールで行われイベントには、NoB、Elisa、YOFFYなどのアニソン/特(撮)ソンシンガーから、アイドルの仮面女子までが出演。ちなみに谷本貴義は、同フェスには皆勤賞のように欠かせない存在になっている。
 
 シンガポールはKALLANG THEATERを舞台にした谷本貴義のライブは、「ドラゴンボール改」のテーマ曲『Dragon Soul』からスタート。同地のファンたちにも耳馴染んだ楽曲のように、彼の歌に合わせDOKKAN!!DOKKAN!!熱いコールをブチ噛ましていた。
「金色のガッシュベル」でお馴染み『君にこの声が届きますように』や、「獣拳戦隊ゲキレンジャー」の主題歌『獣拳戦隊ゲキレンジャー』でも、谷本貴義の歌に合わせ一緒に歌い叫ぶ様も登場。
後半戦は、ふたたび「ドラゴンボール改」より『Yeah! Break! Care! Break!』と『空・前・絶・後 Kuu-Zen-Zetsu-Go』を二連打!!。シンガポールのファンたちも、谷本貴義の動きに合わせ「かめはめ波!!」ポーズを決めれば、「Kuu-Zen-Zetsu-Go」と叫びながら跳ね続けたりと、他の国でも見受けたはしゃぎっぷりが、ここでも起きていた。

アニソンシンガーの谷本貴義、シンガポールのファンたちへ「かめはめ波」級の衝撃をプレゼント!!|Myuu♪

谷本貴義は、2月12~14日にタイはバンコクに舞台を移して行われる「ASCOT with Japan Expo in Thailand」へも参加することが決定している。しかも彼はそのライブを終えてすぐ、今度は日本を舞台に空前絶後な熱いライブバトルを展開する。それが、2月18日(木)に新宿RUID K4にて行われる、谷本貴義とGacharic Spinによる2マンライブ「Gacharic Spin&谷本貴義 SPECIAL NIGHT」になる。
ともに、「ドラゴンボール改」のテーマ曲を歌っていた関係。そこから今回のライブが実現。ここでも、「かめはめ波」ポーズ飛び交うDOKKAN!!DOKKAN!!なライブバトルを繰り広げてくれるのは間違いない。

さらに谷本貴義は、4月16日に南青山フューチャーセブンを舞台にバースデーライブ「谷本貴義 Birthday Live2016「Heartfield」」を行うことも決定。この日はグランドピアノでの弾き語りも予定している。こちらのライブも楽しみにしていてくれ。今年も世界を舞台に活動し続けてゆく谷本貴義。その姿、ぜひ間近でご覧になっていただきたい。

TEXT:長澤智典

谷本貴義 Web
http://www.tentenpine.com/
Gacharic Spin Web
http://gacharicspin.com/

★LIVE情報

<タイトル>
新宿RUIDO K4 10th Anniversary K4『R』presents「Gacharic Spin&谷本貴義 SPECIAL NIGHT」
■日程2月18日 (木)
■時間 OPEN 18:00 / START 18:30
■場所 新宿 RUIDO K4
■料金 前売:3,000円 / 当日:3,500円 (各ドリンク代600円別)
出演:Gacharic Spin/谷本貴義
■チケット 1/10(日)
イープラス
購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002178595P0030001
■詳細ruidoK4  http://www.ruido.org/k4/

<タイトル>
谷本貴義 Birthday Live2016「Heartfield」
■日程  4月16日(土)
■時間 開場17:00〜 開演17:30〜
■場所 南青山フューチャーセブン
■出演 谷本貴義
■料金 前売4500円 当日5000円(1ドリンク代別)
■チケット 全自由席
 イープラス・Famiパス(チケットペイ)2/27〜
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002180487P0050001P006001P0030001
■詳細 南青山フューチャーセブン http://future7.jp/index.html

  • この記事が気に入ったら

ピックアップ記事

  1. 慶應SFC〜外資コンサルの若者が描く音楽アーティスト人生とは|Myuu♪
    皆さんこんにちは、本業でしばらくご無沙汰しておりました。Myuu♪編集長の大浜です。 今回はM…
  2. 仕事とロックスターの両立は可能か?家事代行リーディングカンパニー「ベアーズ」部長に聞く|Myuu♪
    暑いですね。皆さん、暑中見舞い申し上げます。 いきなりですが、読者の皆さんにはやりたいこと、成…
  3. 歌舞伎町で出会ったミニスカポリスが優秀過ぎて逮捕できなかった件|Myuu♪
    こんにちは。Myuu♪編集長の大浜です。 今回はSNS時代の申し子の様な、新たな世代を感じさせ…
ページ上部へ戻る

Myuu♪をフォローする