ベテランから若手まで、アニソン・ゲーソンシンガーや声優たちが一堂に会したイベント「電脳DIVE」、9月19日に赤羽ReNY alphaで開催!!

「アニメ・ゲームソング界で活躍するアーティストが一堂に会し、日本を代表する電脳カルチャーを発信していくイベント」として誕生した「電脳DIVE」。このイベントは、ベテランから若手まで「アニソン・ゲーソンを歌っている」アーティストや声優たちが一堂に会した形を取っているのが、大きな特徴だ。大規模会場でのアニソンフェスの場合、ベテランから若手までというのはあることだが、歌い手を身近な距離で感じれる中規模のライブハウスを舞台にした世代を超えたイベントとなると数は限られてくる。その貴重な機会を、「電脳DIVE」は定例化してきた。

過去にも、bless4・サイキックラバー・仮面ライダーGIRLS・霜月はるか・いとうかなこらが出演。9月19日(日)に赤羽ReNY alphaを舞台に行なう「電脳DIVE Vol.9」には、榊原ゆい・彩音・福原香織・河野万里奈・上間江望・太田家・鈴木杏奈・#エロティック大島・少女フラクタル。さらに、オープニングアクトとして太田彩華・Sprout!!の参加が発表になった。
今回は、アニソン・ゲーソン界を長く牽引し続けてきた榊原ゆい・彩音のようなアーティストから、「らき☆すた」の柊つかさ役で名を馳せた福原香織のような経験豊かな声優陣が登場。若手として、着実に支持を集めている太田彩華や、音楽バトルプロジェクト『IDOL舞SHOW』内のユニット「X-UC」の百合ヶ丘みさき役でデビューを飾ってまもない鈴木杏奈のような期待の若手声優も出演している。

このたび、イベントへ向け、出演者たちが「ライブを楽しむうえでチェックしてほしい楽曲についてコメントを届けてくれたので言葉を紹介したい。

榊原ゆい:榊原ゆいの中でも王道系な曲を歌おうと思います!…が、王道系といわれても曲数多いよ!って言われると思うので(笑)。私の歌う曲に身をゆだねて、マスクの下は笑顔で、心の中で爆上がりしてもらえたらと思います!

河野万里奈:アニメの物語はもちろん、そこに河野万里奈自身の物語を重ねて、全力の歌を投げ込みます。そして聴いてくださるあなたの物語も重ねて、感じて、楽しんでください。情緒豊かな歌声と、自然に湧き出てくる体の動きにも注目ポイントです。

太田彩華: わたしが声の出演と主題歌を歌っているゲーム「ヤンデレシリーズ」はぜひプレイしていただきたいです!登場するヤンデレキャラのほとんどのボイスを担当させていただきました。一緒にヤンデレ沼に堕ちましょう…!

上間江望:「キミの瞳にヒットミー」や「ひぐらしのなく頃に」の曲はぜひチェックしていただきたいです。また、10月のワンマンライブに向けて作った「Crossover Soul」という曲を電脳DIVEで初披露したいと思っています!YouTubeや私のSNSにショートver.がアップされているので是非聴いてください。ウォッオッオー!と拳をあげて一緒に楽しんでもらえたら嬉しいです!

太田家:太田家がイメージソングを担当させていただいた、ツイッターアニメ「トラとミケ あにめーしょん」をぜひ見ていただきたいです!
「四季とカスミソウ」という曲なのですが、今回の電脳DIVEで初披露させていただきます!
他にも太田家のMVはYouTubeなどで配信されているので見ていただけたらよりライブを楽しんでもらえると思います!

鈴木杏奈:激アツセトリを考えています。最初から最後まで、時間を忘れて楽しんでいただきたいです。

出演者の一部からのコメントにはなるが、その言葉を読んだだけで期待を膨らませだした人たちもいるのでは?!気になったら、ぜひ会場に足を運び、心の中で叫びながら熱狂のひとときを味わってもらいたい。

TEXT:長澤智典

★インフォメーション★

「アニソン・ゲーソンサミット 電脳DIVE Vol.9」
2021年9月19日(日)開催
会場:赤羽ReNY alpha
開場/開演
OPEN 16:00 / START 16:30
チケット
前売 5,000円 / 当日 6,000円(ドリンク代 別)
出演:榊原ゆい・彩音・福原香織・河野万里奈・ 上間江望・太田家・鈴木杏奈・#エロティック大島・少女フラクタル。(OA):太田彩華 Sprout!!

前売 5,000円 / 当日 6,000円
(ドリンク代 別途)
【e+ (イープラス)】
受付URL: https://eplus.jp/sf/detail/3454550001-P0030001

公式Web
https://dennoudive.net/

  • この記事が気に入ったら

ピックアップ記事

  1. 歌舞伎町で出会ったミニスカポリスが優秀過ぎて逮捕できなかった件|Myuu♪
    こんにちは。Myuu♪編集長の大浜です。 今回はSNS時代の申し子の様な、新たな世代を感じさせ…
  2. [後編:対談] V(ヴィジュアル)系ロックの歴史総括&まとめ!X JAPAN,LUNA SEA,L'Arc~en~CielからSHAZNA、Dir en greyを経て,,,V系大御所音楽ライターと元SHOXX編集長が語る。
    今回は渋谷のロックバーにて、V系ロックを創世記から見てきた音楽ライター:長澤氏(現在次なるブーム「ガ…
  3. 仕事とロックスターの両立は可能か?家事代行リーディングカンパニー「ベアーズ」部長に聞く|Myuu♪
    暑いですね。皆さん、暑中見舞い申し上げます。 いきなりですが、読者の皆さんにはやりたいこと、成…
ページ上部へ戻る

Myuu♪をフォローする