トゥラブO-EAST無料主催イベント満員御礼!大熱狂!!更に1月にはニューシングルのリリースが決定!

2o Love to Sweet Bulletの中、触れた人を一発で魅了するチャーミングガールとして高い支持を得てきた山広美保子と藤野志穂。それを証明するように山広美保子が今年の「サキドルエースSURVIVAL」で、藤野志穂が「ナツイチッ☆クイーン」でそれぞれグランプリを獲得した。
山広美保子が優勝した「サキドルエースSURVIVAL」は、「週刊ヤングジャンプ」内アンケートはがきの投票数の一番多かった人が獲得する栄誉。過去にも、アップアップガールズ(仮)の仙石みなみやベイビーレイズJAPANの高見奈央らが獲得。今年エントリーした山広美保子は、過去最高投票数でグランプリを獲得。彼女たち以上の評価を得た形になった。藤野志穂は「週刊プレイボーイ」が主催したグラビアオーディション企画「ナツイチッ☆クイーン」で、同じくアンケートはがきの投票数を一番多く獲得し、優勝。
それぞれが集英社の2大グラビア誌を飾ったことから、2o Love to Sweet Bulletは「集英社グラビア史上初の2冠王」の栄誉をつかんだ。

先日も、2o Love to Sweet Bulletは「サキドル獲得無料祝勝会」を実施。本来なら11月28日(火)に主催イベントとして開催する予定だったTSUTAYA O-EAST公演を、「サキドルエース&ナツイチッ☆クイーン 2冠達成記念」と冠し入場無料公演で行うことを発表。さらに11月28日が誕生日の伏見莉穂の誕生日も兼ね、「2o Love to Sweet Bullet主催 サキドルエース&ナツイチッ☆クイーン2冠達成記念&伏見莉穂誕生日 無料大感謝祭」と題しトリプルな愛でたいパーティイベントとして行った。
 ニコ生放送も行ったこの日は、満員に近い千人近くが来場。2o Love to Sweet Bulletへ祝福の声を届けようと、READY TO KISS/原宿物語/絶対直球女子!プレイボールズ/SAY-LA/エルフロート/SIR/桃色革命が参加。それぞれにフロアーへ盛り上がりを描き、トリを飾る2o Love to Sweet Bulletへ熱狂のバトンを手渡した。
 
2o Love to Sweet Bulletは、オープニングでも登場。フロアーから飛び交う野太い声援とは裏腹に、清楚で爽やかに、ロマンチックな香りを振りまきながら『日比谷線ダイアリー』を歌唱。幕開けを告げる場内へ華やかな風を巻き起こし、次へ続くグループたちにバトンを手渡した。

幕間には、2o Love to Sweet Bulletの秘蔵映像やライブ映像も投影。中盤には、山広美保子と藤野志穂のために、2o Love to Sweet Bulletのメンバー全員で「2冠王祝勝会」を実施。
 「サキドルエース結果報告の瞬間映像」では、結果報告の用紙を開いた瞬間、嬉しさのあまり寝転がりコケる山広美保子の姿を上映。山広美保子は「グラビアは初挑戦、それも大きな一歩だったんですけど、挑戦して本当に良かったなと思います。グランプリを取ったことをきっかけに、もっともっと2o Love to Sweet Bulletの良さを知ってもらうために頑張ります」と。「ナツイチッ☆クイーン」でグランプリを獲得した藤野志穂は、「グラビアにはちょっと抵抗もあったけど、企画に出たことで私の名前と一緒に2o Love to Sweet Bulletの名前も出れば、みなさんが私のために頑張ってくれたおかげで1位を取れて本当に嬉しかったです」と挨拶。三田佳凛も「コンビニの棚にメンバーが並んでるなんて自慢のメンバーだなと思います」と感想を述べていた。
 その後、伏見莉穂のBirthdayを会場に詰めかけた満員の観客たちと一緒に祝福。親友の新城真衣がケーキを贈呈。伏見莉穂は「17歳になっちゃった。でも、莉穂は永遠の16歳だから」とも語っていた。

 トリを飾った2o Love to Sweet Bulletのライブは、キラキラと輝きを放つ『はっぴぃギャラクシー』からスタート。2階から一斉に降り注いだ数多くの白(藤野カラー)と黄色(山広カラー)のバルーン。一気に銀河へ駆け出すように流れた高速EDMナンバーのうえで、5人は満面の笑顔とチャーミングな歌声を魅力に、胸をキュンと弾ませるトキメキを届けてきた。舞台上にも舞い降りた無数のバルーンと戯れながら歌う彼女たち。胸の奥から次々と沸き上がる高揚は、2o Love to Sweet Bulletの操縦するロケットへ一緒に飛び乗り銀河を光速で飛んでゆくような感覚!?。そのワクワク感が、アイドル界にレボリューションを巻き起こす。そんな予感を覚える始まりだ。
この日のステージから新衣装をお披露目。「今日は3つのお祝いが重なりました。私たちにはお祝い事にピッタリの歌があるんですよね」(藤野志穂)の言葉に続いて流れたのが、心をキュッと疼かせるキュートなパーティホラーナンバー『ハロウィンのスペシャル☆ワン』。5人は可愛い人形のような踊りを振る舞い、満員の観客たちを不思議なパーティへ招き入れた。妖しいムードも香る楽曲のように、楽しいステージの中へドキッと心を惑わすセクシーさを滲ませているのもポイントだ。満員の観客たちも重低音響く四つ打ちのビートに乗せ騒ぎながら、スペシャルな宴を一緒に味わい尽くしていた。

「つかまえたら離さない」、身体を激しく揺さぶる重低音に乗せスペイシーな四つ打ちダンスナンバーが炸裂。5人は『BABY♡KISS』を通し、躍動するビートの上で華麗に舞い歌う。その仕種は、満員の観客たちを優しく挑発するよう?。「愛の力で世界は走り出す」、力強く弾むダンスビートの上、彼女たちは小悪魔な魅力を振りまきファンたちを熱く刺激してゆく。スペイシーでカラフルなトランスナンバーが飛び出した。胸のドキドキが、凄まじい勢いで高鳴りだす。5人は疾走する演奏の上で可憐に舞いながら、可愛い刺激をチクチク刺してきた。もっともっと熱狂の中で輝こうよと誘われるように、僕らは『Noah』を歌い踊る彼女たちに導かれていた。
身体へズンズンと響く重低音なビートが炸裂。スペイシーでワイルドな刺激を注ぎ込む『Véga』の登場だ。身体を熱く騒がせるリズム、笑顔振りまく舞台上のメンバーへ熱したコールをぶつけるファンたち。この興奮や絶叫を遥か銀河の果てまで響かせたい。織り姫(Véga)と化した5人は、興奮したファンたちの熱狂をがっちり抱きしめていた。そこへ母性(星)を覚えるからこそ騒がずにいれない、もっともっとぶっ飛びたい。
これまでのクールな熱狂から一変、興奮した観客たちを2o Love to Sweet Bulletはキュートでロマンチックな世界へ連れ出した。『日比谷線ダイアリー』を歌う彼女たちへ寄り添った瞬間、心は一気にFallin Loveしていた。どこか甘えた仕種で、恋する想いを告白するように歌う5人。間奏で舞い踊る姿は、まるで天使のよう。高鳴る胸の鼓動。ノンストップで熱狂をプレゼントした彼女たちに、ハートはすっかり虜だ。

 「こうやってたくさんの人たちにお祝いしてもらって嬉しかったです」(藤野志穂)、「新衣装可愛いてすか?,これからも2o Love to Sweet Bulletは前を見て突っ走っていきます」(山広美保子)、「今日、誕生日って書いてあったけど、今日ケーキをもらって(私の)生誕祭なんだと思った。ありがとうございました」(伏見莉穂)。今日の主役となった3人の挨拶。そして…。

 「次の曲はみんなの未来を願って歌いたいと思います」(三田佳凛)。最後に2o Love to Sweet Bulletは、これまでの熱狂を果ての世界へ昇華するように『未来の幸せ』をプレゼント。スペイシーでトライヴァルなEDMナンバーに乗せ、5人はファンたちが届けた熱狂を全身で抱きしめ、より真心いっぱいの想いに変えフロアー中へ降り注いでいった。白い妖精となり舞台で舞い踊る姿の、なんてキラキラ輝いていたことか。2o Love to Sweet Bulletのコンセプトに寄り添った愛と平和に満ちた『未来の幸せ』を通し、会場に居た人たちの誰もが幸せを胸に覚えていた。これからも彼女たちと一緒に未来へ走りたいと嬉しい誓いを立てていた。

  今回の「グラビア2冠」達成を通し、新たな舞台へも足を踏み入れた2o Love to Sweet Bullet。更に今の彼女たちを象徴するような楽曲「Véga」のリリースも来年1月30日に決定!既製のアイドルという枠を凌駕し、これからも彼女たちはアイドル界に新しい革命を起こし続けてゆく。そんな未来を予感させたライブであり、今回の主催イベントだった。

TEXT:長澤智典

■公式サイト
https://www.sweetbullet.club/
■公式Twitter
https://twitter.com/2o_to

メンバーTwitter
■藤野志穂
https://twitter.com/S_Fujinon
■山広美保子
https://twitter.com/yamahiromihoko
■三田佳凛
https://twitter.com/Karin_M2lv
■新城真衣
https://twitter.com/_mai_2o
■伏見莉穂
https://twitter.com/riho_sweet
                                    -セットリスト-
第一部
『日比谷線ダイアリー』

第二部
『はっぴいギャラクシー』
『ハロウィンのスペシャル☆ワン』
『BABY♡KISS』
『Noah』
『Vega』
『日比谷線ダイアリー』
『未来の幸せ』

★2o Love to Sweet Bullet情報★

NEW SINGLE 『Véga』
2018年1月30日リリース

【Atype】
IDSK-004 (CD) ¥926+税 [CD]
1. Véga
2. Noah
3. 未定
【Btype】
IDSK -005 (CD) ¥926+税 [CD]
1. Véga
2. Noah
3. 未定
【Ctype】
IDSK 006 (CD) ¥926+税 [CD]
1. Véga
2. Noah
3. 未定
※収録曲・曲名・曲順、仕様等 変更 可能性がございます。予めご了承ください。
発売元:sun-krad Co., Ltd.

  • この記事が気に入ったら

ピックアップ記事

  1. 慶應SFC〜外資コンサルの若者が描く音楽アーティスト人生とは|Myuu♪
    皆さんこんにちは、本業でしばらくご無沙汰しておりました。Myuu♪編集長の大浜です。 今回はM…
  2. 仕事とロックスターの両立は可能か?家事代行リーディングカンパニー「ベアーズ」部長に聞く|Myuu♪
    暑いですね。皆さん、暑中見舞い申し上げます。 いきなりですが、読者の皆さんにはやりたいこと、成…
  3. 歌舞伎町で出会ったミニスカポリスが優秀過ぎて逮捕できなかった件|Myuu♪
    こんにちは。Myuu♪編集長の大浜です。 今回はSNS時代の申し子の様な、新たな世代を感じさせ…
ページ上部へ戻る

Myuu♪をフォローする