CANDY GO!GO!、1stアルバム『IDOROCK』発売決定!! 「憎しみや裏切り、誰かの軽はずみな発言が大切な人を奪うんだよ」。新曲『事件File.055』は、CANDY GO!GO!が世の中へ辛辣な言葉を突き付けた問題作!?

CANDY GO!GO!、1stアルバム『IDOROCK』発売決定!! 「憎しみや裏切り、誰かの軽はずみな発言が大切な人を奪うんだよ」。新曲『事件File.055』は、CANDY GO!GO!が世の中へ辛辣な言葉を突き付けた問題作!?|Myuu♪

9月20日(火)赤坂BLITZを舞台に、CANDY GO!GO!が定期主催公演「NEXT-ONE!!~”IDOROCK”」を開催。その日の舞台上から、「12月28日(水)にCANDY GO!GO!はメジャー1stフルアルバム『IDOROCK』を発売します」と新しい報告をしてくれた。

タイトルに相応しく、アルバムは「アイドル×ロック=アイドロックを掲げるCANDY GO!GO!らしい、魂を熱く燃やす歌を詰め込む」形になりそうだ。第一弾として発表になった楽曲提供陣は、CANDY GO!GO!の楽曲の中核を担うOKBを筆頭に、本田毅(PERSONZ、fringe tritone、ex.氷室京介)/ハシグチカナデリヤ/FEELFLIPという面々。CANDY GO!GO!へ、それぞれのスタイルを通したロックな魂を注ぎ込んでゆく。

この日のライブは、菜月アイルと磯野未来がリードを担う『スパイラルLINE』からスタート。2人は挑みかかる姿勢で、観客たちを熱くけしかけていた。2人のパワフルな歌をダイナミックなパフォーマンスで支えてゆくメンバーたち。沸き上がる感情をダイレクトにぶつけてゆく、それこそがCANDY GO!GO!が提唱するアイドロックだ!!

スリリングさを抱きながら、勢いはどんどん加速していく。『絶対加速少女C』が、騒ぎたい衝動を身体の奥底から引きずり出してゆく。「こんなもんじゃねぇだろ!!」と言わんばかりに、メンバーらは観客たちの気持ちを熱くたぎらせていた。

「この曲の詞のテーマが、憎しみや裏切り。誰かの軽はずみな発言が大切な人を奪うんだよという気持ちを込めました」。CANDY GO!GO!初のダークなバラードソング『事件File.055』を、なぎさりん/菜月アイル/佐伯かな/宍戸桃子の4人がマイクをリレーする形で歌唱。ひと言ひと言に強いメッセージを込めているからこそ、CANDY GO!GO!の中心を担う彼女たちが、自分なりに歌詞を受け止め、悲鳴を上げる心の叫びとして歌っていた。この『事件File.055』、心に継承を鳴らす歌として、ぜひ大勢の人たちの胸へ突きつけたい。

後半は、ふたたびエンジンを轟かせるようにビートロックナンバー『endroll』をブースト。歌が進むにつれ感情が熱く揺さぶられていく。何時しか場内には、凄まじい雄叫びが響き渡っていた。昂った気持ちをさらに加速させるように突き付けたのが『overdrive』。凄まじい速度で駆け抜ける歌に触れながら冷静でいれるわけがない。ヤバい、心がどんどん唸りを上げて歪んでゆく…。

最後は、CANDY GO!GO!流メロコアナンバー『NERVOUS VENUS』を熱唱。観客たちが♪NERVOUS VENUS♪とシンガロングしてゆく様を場内へ描きながら、何時ものよう絶叫と熱狂に包まれた空間を作りあげていった。

CANDY GO!GO!は、1stアルバム『IDOROCK』の発売へ向け、10月以降数多くのライブ/キャンペーン活動をスタートさせる。12月24日のクリスマスイブには、1日2部制のも渋谷RUIDO K2を舞台に、なきさりんの生誕祭も兼ねたソロワンマンライブを開催。

2ndシングル『ワンチャン☆サマー/endroll』の発売時期には、2ヶ月で100本近いライブ/キャンペーン活動を行った彼女たち。今回も、毎回舞台上から熱い想いをぶつけてくれるはずだ。ぜひ、彼女たちのハートに直接触れて欲しい!!

TEXT:長澤智典

CANDY GO!GO! Web
オフィシャルサイト
http://one2one-agency.com/
テイチクエンタテインメントCANDYサイト
http://www.teichiku.co.jp/artist/candy-gogo/                       
★映像★

『ワンチャン☆サマー』
https://www.youtube.com/watch?v=dm–jZ4eKOw
『endroll』
https://www.youtube.com/watch?v=Rbb2XyzR_4M
『overdrive』
https://www.youtube.com/watch?v=Fvg-zutzHqc

★LIVE情報★

「NEXT-ONE! in O-NEST」
2016年9月26日(月)
開場18:30~ 開演19:00~
前売2500円 当日3000円 *各1D別

「NEXT-ONE! in WOMB」
2016年10月5日(水)
開場18:30~ 開演19:00~
前売2500円 当日3000円 *各1D別

-セットリスト-
『スパイラルLINE』
『絶対加速少女C』
『事件File.055』
『endroll』
『overdrive』
『NERVOUS VENUS』

  • この記事が気に入ったら

ピックアップ記事

  1. 慶應SFC〜外資コンサルの若者が描く音楽アーティスト人生とは|Myuu♪
    皆さんこんにちは、本業でしばらくご無沙汰しておりました。Myuu♪編集長の大浜です。 今回はM…
  2. 歌舞伎町で出会ったミニスカポリスが優秀過ぎて逮捕できなかった件|Myuu♪
    こんにちは。Myuu♪編集長の大浜です。 今回はSNS時代の申し子の様な、新たな世代を感じさせ…
  3. 仕事とロックスターの両立は可能か?家事代行リーディングカンパニー「ベアーズ」部長に聞く|Myuu♪
    暑いですね。皆さん、暑中見舞い申し上げます。 いきなりですが、読者の皆さんにはやりたいこと、成…
ページ上部へ戻る

Myuu♪をフォローする