「今まで一番気持ちよかったのは横浜スタジアムや甲子園球場でのTUBEのLIVEでコーラスに立たせて頂いた時でした。」JPOP大御所バックコーラス出身、美し過ぎるJAZZシンガー高原由妃インタビュー

グラビアアイドル出身、有名アーティストバックコーラスを経てのJAZZシンガーとして既報の高原由妃さんにインタビュー

歌やステージングの使い分けはどのようにお考えでしたか?

まず製品になるものはメインボーカルの歌い回しや歌い癖。

コーラスは言葉の縦のライン合わせレコーディングに臨みました。

ライブでのバックコーラスで心がけたことを教えてください。

LIVEでのコーラスになるとだいたい一人が多かったのですが、元々の楽曲のコーラスで視聴者が一番耳にしているであろうラインをひろいリハまでにコピーします。リハにてアーティストに合わせ仕上げをします。

バックコーラスのステージングで心がけたことは何でしょうか?

ステージングはメインのアーティストが一番カッコ良くみえる様にバックでサポートすることです。
サポートする側の見た目(衣装や動き)を各アーチストに合わせて歌いました。

ユニットで心がけたことは何でしょうか。

ユニットは企画物で私が表現できるコンセプトに合わせて声、世界観をつくり込みレコーディングをし配信しました。

JAZZならではの難しさを教えてください。

JAZZ LIVEではリハーサルが無く毎回初めまして!のミュージシャンとのその場その場でのセッションがJAZZの醍醐味です。

Aという曲がAの1にもなりAの2にもなったりと、、毎回違うアレンジに歌声も合わせ表現していきます。

70年という歴史あるジャンルでお酒と共に来た文化でもあるので大人の雰囲気やセクシーな衣装だったりお客様層に合わせたステージングを考えています。

しかしながら私の軸にするJAZZはJAZZ風であり、ポップに表現したり原曲に忠実にあまり崩しは無くわかりやすく伝えたい思いで唄っています。

今まで最も印象的なライブは?

各LIVE会場での思い出は一言では言い表せませんね。

ツアー場所、テレビ現場JAZZ BARは全く違うので、、

今まで一番気持ちよかったのは横浜スタジアムや甲子園球場でのTUBEのLIVEでコーラスに立たせて頂いた時でした。

今後のJAZZ展開は?

ソロLIVEをJAZZでは今まで3回やらせて頂いてます。企画しながらやってきました。

来年2月にJAZZでのソロLIVEをやる予定です。

レコーディングに向けても難しい挑戦に向け今は準備、試行錯誤している状況です。

音楽情報はどんなメディアから得ていますか?

主にTwitterやテレビ番組やLIVEを直接観に行ったりですかね、、

興味が有るものに目を向けています。

競合アーティストとの差別化は?

競合アーティストとの差別化?もあまり無いですが、ひとつ言えば、私は事務所の先発アーチストのコーラスをやらせて頂いた中で好きな曲をJAZZLIVEにてカバーで唄わせてもらっています。

TEXT:野島 茂朗

「今まで一番気持ちよかったのは横浜スタジアムや甲子園球場でのTUBEのLIVEでコーラスに立たせて頂いた時でした。」JPOP大御所バックコーラス出身、美し過ぎるJAZZシンガー高原由妃インタビュー

Live Information

11.6(金)銀座BARBRA
http://barbra.fc2web.com/
杉山英太郎 (pf)
麻見和也,高原由妃(vo)

11.20 (金)六本木 club t
http://www.clubt220.com/
藤原幹典(Ts)原川誠司(As)永井隆雄(P)畠山芳幸(B)
高原由妃,TOMICA,ひかり(Vo)

11.26 (木)六本木 climat
http://www.climat.org/
里見紀子(vn)森下滋(pf)
高原由妃(vo)

高原由妃オフィシャルサイト
http://yuki-takahara.wix.com/yukipeace

  • この記事が気に入ったら

ピックアップ記事

  1. 慶應SFC〜外資コンサルの若者が描く音楽アーティスト人生とは|Myuu♪
    皆さんこんにちは、本業でしばらくご無沙汰しておりました。Myuu♪編集長の大浜です。 今回はM…
  2. 歌舞伎町で出会ったミニスカポリスが優秀過ぎて逮捕できなかった件|Myuu♪
    こんにちは。Myuu♪編集長の大浜です。 今回はSNS時代の申し子の様な、新たな世代を感じさせ…
  3. [後編:対談] V(ヴィジュアル)系ロックの歴史総括&まとめ!X JAPAN,LUNA SEA,L'Arc~en~CielからSHAZNA、Dir en greyを経て,,,V系大御所音楽ライターと元SHOXX編集長が語る。
    今回は渋谷のロックバーにて、V系ロックを創世記から見てきた音楽ライター:長澤氏(現在次なるブーム「ガ…
ページ上部へ戻る

Myuu♪をフォローする