噂のRe:INCARNATION、メンバーどうしで各自の魅力を分析!!

 「生まれ変わりたくなるくらいのROCK IDOL」をコンセプトに、4月27日の21時に活動を始めたRe:INCARNATION。「CANDY GO! GO!の公式妹分ユニット」という期待感も加わり、早くも彼女たちに熱い視線を注ぐ人たちが増えている。ただし、現状はライブ活動が難しい状況のように、メンバーたちのキャラクターをつかみきれてないことにモヤモヤしている人たちも多い。そんな人たちの気持ちを解消しようと、ここにメンバーたちのキャラクターを短いインタヴュー形式でお届したい。ここでは、メンバーどうしで仲間たちのことを紹介しあった模様をお伝えしよう。

          田中舞・嬉野あかり・ましろりまのキャラクターを、他のメンバーが分析!!!

――このメンバーが初顔合わせをしたのが、3月18日。デビューが4月27日のように、とても短期間でここまで進んできました。まだメンバー自身の深いところまで把握は出来てない状態かも知れませんが、今、感じているメンバー個々のキャラクターを教えてください。まずは、リーダーの田中舞さんからお願いします。
のあ。 舞ちゃんはRe:INCARNATIONのリーダーらしく、グループの空気を読み取るだけではなく、グループを一つにまとめあげる空気を作り出してくれる人です。ホント、しっかりしていて優しいリーダーだと思います。
kill. 舞ちゃんは、化けそうな可能性を持ってる子。これからもっともっと舞ちゃんは面白い存在になっていくと、今から断言しておきます。
――舞さん自身は、リーダーという立場をどのように受け止めています?
田中舞 わたし、これまでは裏で支えることが多かったけど、表立ってみんなをまとめあげてゆくのは難しいんじゃないかと思っていたし、CANDY GO! GO!のなぎさりんさんの姿を見て「わたしには絶対に無理」と思っていたんですけど。メンバーが「リーダー、リーダー」と言ってくれる言葉が励みになり、今はそういう気持ちにもなりだしています。
――嬉野あかりさんは、どんな人でしょうか?
田中舞 すこく可能性を秘めてる子。自分をアピールする力や言葉を返す上手さを持っているように、そこに惹かれてファンになる人が多い気がします。アイドル活動は未経験だからこそ、これからすごいアイドルになる、そんな可能性を秘めています。
ましろりま わたし、金欠で白米しか食べれない時期があって、それを口にしたら、後で「うちにラーメンがあるからあげるよ」とLINEで言ってくれれば、いろんな食べ物をわたしにくれました。そのときに「えっ、そんなことしてくれるんだ」という優しさを知ったように、とても面倒みの良い子です。
kill. 嬉野さんは本当に真っ直ぐな子。自分の思ったことを伝えるのも上手なように、これから本当に化けていく子だなとわたしも感じてる。
嬉野あかり そういう言葉って、わたしも励みになります。わたし、twitter上にネガティブなことを呟いてしまうんですけど。そのたびにファンの方々からも「その気持ちを感謝や前向きに変えたほうがいいよ」と言われるように、Re:INCARNATIONとして活動を始めたことは、わたし自身の気持ちを変えてゆく良いチャンスの場としても捉えています。
――続いては、ましろりまさんかな。
嬉野あかり りまちゃんは、いつもまわりをよく見ているように、人の様子を伺うのが上手い人。あと、感情に凝ってるなと思います。
ましろりま 感情に凝ってるって、どういうこと??
嬉野あかり 自分の考え方をしっかり持っている人ってこと。あと、めっちゃ優しいし、一緒に居て癒されます。
ましろりま わたし、グループ全体のことはメンバーそれぞれの意見を尊重するけど。わたし個人に関しては、自分で譲れないと思ったことは譲らない人だからね(笑)
のあ。 りまぴは、めっちゃ人を観察してる。前にも「のあ。ちゃんって猫みたいな人だね」と言われて、「えっ、どういうことだろう??」と思っていたら、その理由をtwitterに書いてて、「あっ、めっちゃわたしのことを見てくれてるんだ」と感心したほどだもん。

         kill.・川井マリア・のあ。のキャラクターを、他のメンバーが分析!!!

――kill.さんの、キャラクター分析をお願いします。
ましろりま kill.ちゃんは明るい性格のように、いつも場を盛り上げてくれます。ノリがいいし、いつも優しいし、場の空気も読んでくれれば、面白い人だから、わたしは好き!!
嬉野あかり kill.はトークのときもそうだけど、いつも人のことを考えて発言をすれば、その言葉にも深い意味を与えているように、そこが凄いなと思う。
kill. こう見えて意外とマイナス思考だし、自分よりも、まずはまわりをと思ってしまう性格なんですね。だからかな、まずは自分よりもRe:INCARNATION自体や他のメンバーのことを好きになって欲しい気持ちになり、そういう空気を作ってしまうところは確かにあるなと思います。
――続いては、川井マリアさんかな。
kill. マリアちゃんは見た目すごくザ・アイドルしていれば、とても話やすい性格だし、何より笑顔が天使のように可愛い。エンジェル川井です。
のあ。 でも、まだ踏み入れちゃいけない何かを隠し持っている、謎めいた人だよね。
ましろりま ミステリアスな姫って感じがする。
川井マリア まだ、みんなにもわたしの全部を出し切れてないと思う。そこはどうしても時間のかかってしまう性格だから、長く過ごしていくほどに見えていくんだと思います。
――最後はのあ。さんですね。
川井マリア 見た目クールだけど天然で可愛い性格のように、そこにギャップを覚えます。あと、とにかく歌が上手い!!
のあ。 もともとドラム&ヴォーカルだったからね。じつはわたし、今年の目標が「クールになる」だったんですけど。というか、もう4年もそれを毎年の目標にしてきたんですけど。すぐに見抜かれたように、やはりクールにはなれそうもないです(笑)。
ましろりま のあ。ちゃんは一見とっつきにくそうに見えて、親しくなるとめっちゃフレンドリーなように、一緒にいると野良猫になつかれたような気持ちになれる、とても可愛い人です。

「私たち全員、本当に個性がすごく違うので、メンバー全員に注目しながら、これからのRe:INCARNATIONの活動を一緒に楽しんでもらえたら嬉しいです」(田中舞)と語るように、各自の個性が今後どんな風に花開くのかも楽しみに、引き続きRe:INCARNATIONの活動を追いかけていただきたい。

TEXT:長澤智典

「Re:INCARNATION 始動!!」映像

★インフォメーション★

コンセプト ”生まれ変わりたくなるくらいのROCK IDOL”
結成:2020年4月27日
所属事務所:ONEtoONE Agency
レーベル:ONEtoONE RECORDS
プロデューサー:OKB (CANDY GO!GO!など担当)

キャッチ
それぞれ別の道を歩んできた面々が、新たなプロジェクトのもとに集結。
NEW ROCK UNIT 「Re:INCARNATION」のメンバーとして”輪廻転生”を果たし、 宿命として選ばれた者たちが 活動をスタートする!!

サブキャッチ
Team OKB ということで、CANDY GO!GO!の公式妹分ユニットにもなる。

Re:INCARNATION Web
https://re-incarnation.com/
Re:INCARNATION twitter
https://twitter.com/ReINCAR77012646
メンバー
嬉野あかり  @akari_ureshino
川井マリア @kawaimariaplus
kill. @kill_dotmark
田中舞 @tanakamaichan
のあ。 @noa_00x
ましろりま @re_rimapi

Re:INCARNATION YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCDLaAfdfngqTa6pwggIepPA

  • この記事が気に入ったら

ピックアップ記事

  1. [後編:対談] V(ヴィジュアル)系ロックの歴史総括&まとめ!X JAPAN,LUNA SEA,L'Arc~en~CielからSHAZNA、Dir en greyを経て,,,V系大御所音楽ライターと元SHOXX編集長が語る。
    今回は渋谷のロックバーにて、V系ロックを創世記から見てきた音楽ライター:長澤氏(現在次なるブーム「ガ…
  2. 慶應SFC〜外資コンサルの若者が描く音楽アーティスト人生とは|Myuu♪
    皆さんこんにちは、本業でしばらくご無沙汰しておりました。Myuu♪編集長の大浜です。 今回はM…
  3. 歌舞伎町で出会ったミニスカポリスが優秀過ぎて逮捕できなかった件|Myuu♪
    こんにちは。Myuu♪編集長の大浜です。 今回はSNS時代の申し子の様な、新たな世代を感じさせ…
ページ上部へ戻る

Myuu♪をフォローする